脱毛情報メディア|exciteエピ
exciteエピ > 脱毛部位の料金や脱毛範囲 > うなじ脱毛プランのあるサロン&クリニック!料金やうなじの永久脱毛について解説

うなじ脱毛プランのあるサロン&クリニック!料金やうなじの永久脱毛について解説

うなじ脱毛の人気デザイン・脱毛時の注意点も紹介

うなじの脱毛がおこなえる脱毛サロンと医療脱毛クリニックを紹介します。

自分で整えることが難しいうなじは、脱毛サロンやクリニックのプロの手でお手入れしてもらうのも一手です。

うなじ脱毛の料金プランを紹介するとともに、きれいに見えるうなじデザインやうなじ脱毛の際に気を付けたいポイントをあわせて解説します!

うなじ脱毛プランのあるサロン3選

うなじの脱毛プランがある脱毛サロンを3つ紹介します。 

うなじ脱毛プラン&後ろ姿美人プランがある!ジェイエステティック

うなじ脱毛料金 6回 13,200円
8回 15,840円
脱毛範囲 襟足から首のつけ根の第七頸椎まで
脱毛方式 冷光ヒアルロン酸スーパー脱毛
シェービングサービス あり
※ 表の料金はすべて税込価格です。

ジェイエステティックのうなじ脱毛は、Sパーツ脱毛の料金でおこなえます。

Sパーツ脱毛の料金は脱毛何回目かによって異なり、1~3回目の場合は1回2,750円(税込)、4~7回目では1回2,200円(税込)、8回目以上では1回1,980円(税込)です。回数を重ねるほど、1回あたりのうなじ脱毛料金が安くなります。

脱毛前のシェービングについては、うなじが手の届かない部位であることから、サロンで手伝ってもらえます。

脱毛時にはヒアルロン酸配合のオリジナル保湿剤で肌にうるおいを与えた上で光を照射し、スキンケア効果の期待できるお手入れをおこないます。

ジェイエステティックには、うなじだけの脱毛の他に、「後ろ姿美人プラン」というセットコースもあります。うなじと、うなじのすぐ下の背中上部をセットで脱毛するプランで、それぞれの脱毛4回分が19,800円(税込)です。

うなじだけ脱毛したら背中との境目が不自然にくっきりしてしまった!という、うなじ脱毛でありがちな失敗を避けることができるプランです。


産毛の多いうなじをきれいに脱毛!ストラッシュ

うなじ脱毛料金 6回 18,150円
12回 35,211円
脱毛範囲 左右うなじ
髪の毛の生え際から耳の下を通って背中のぼこっと骨が飛び出た部分まで
脱毛方式 SHR脱毛
シェービングサービス あり
都度払いブラン…1,000円
※ 表の料金はすべて税込価格です。

ストラッシュではうなじ脱毛としてSパーツ料金・1回3,025円(税込)が適用され、1回から18回までの脱毛回数を選べます。

ストラッシュはSHR方式という脱毛をおこなっており、うなじの産毛に脱毛の光がしっかり反応すること、痛みや肌への刺激が少ないことが大きな強みです。

また、SHR方式の脱毛は日焼け肌や褐色肌にも照射できるという特徴があり、日焼けをしやすいうなじの脱毛に向いています。

ストラッシュでは脱毛前のシェービングサービスも用意されています。うなじだけを都度払いで脱毛する場合は1,000円(税込)かかりますが、来店してからスタッフが脱毛部位を丁寧にシェービングしてくれます。

脱毛時のスキンケアも入念で、3種のヒアルロン酸、3種のコラーゲン、14種の美容エキスが配合されたぜいたくなSTスーパージェルを使って肌のお手入れをしてもらえます。保湿効果や肌の引き締め効果により、きれいなうなじに整えます。


肌への負担や痛みの少ないうなじ脱毛!ミュゼ

襟足(うなじ)脱毛料金 12回 23,264円
24回 46,528円
脱毛範囲 襟足
耳から首の後ろ
脱毛方式 S.S.C脱毛
シェービングサービス 襟足・背中上部についてはサービスあり
※ 表の料金はすべて税込価格です。レギュラープラン、2021年4月30日までのキャンペーン価格です。

ミュゼはキャンペーンプランやパーツ脱毛のプランが充実した脱毛サロンです。襟足(うなじ)だけ脱毛したい場合は、フリーセレクト美容脱毛コースのSパーツを選ぶことで脱毛をおこなえます。

S.S.C方式という脱毛方法を採用しており、うなじに塗ったジェルと照射する光を反応させて脱毛を促します。痛みを抑えて照射できることがS.S.C方式の長所で、照射の際に肌に与える負担もごく控えめです。

ミュゼは襟足・背中上部に剃り残しがある場合は、サロンスタッフが無料でサポートしてくれます。ただし、自己処理をしていった方が照射のための時間をゆっくり取ることができるので、可能な限り自分でシェービングをしていきましょう。

照射後はミュゼオリジナルのミルクローションでアフターケアを受けられます。人に見られても恥ずかしくない、すこやかなうなじを手に入れることができます。


うなじ脱毛プランのあるクリニック3選

うなじの脱毛プランがある医療脱毛クリニックを紹介します。

うなじ脱毛の5回・8回コースがある!フレイアクリニック

うなじ脱毛料金 1回 13,200円
5回 38,500円
8回 61,600円
脱毛範囲 首の付け根から襟足まで
脱毛機 メディオスターNeXT PRO(蓄熱式ダイオードレーザー)、アリー(蓄熱式ダイオードレーザー)
シェービングサービス あり
無料
※ 表の料金はすべて税込価格です。

フレイアクリニックにはうなじ脱毛プランがあり、1回、5回、8回のコースが用意されています。

うなじ脱毛の範囲は首の付け根から襟足までとなっており、襟足の後れ毛については髪の毛とみなされるため照射できません。

フレイアクリニックが採用している蓄熱式の脱毛機は、産毛の脱毛が得意です。蓄熱式脱毛機は日焼けした肌にも照射できるので、日焼けしやすい部位であるうなじの脱毛に向いています。

フレイアクリニックでは、うなじについては事前の自己処理は不要です。うなじは無理に自己処理しようとするとケガを招きかねないということで、脱毛前に女性看護士が無料でシェービングをしてくれます。
事前のシェービングに悩む必要がない点もフレイアクリニックのポイントです。


うなじ脱毛プランで追加照射も可能!レジーナクリニック

うなじ脱毛料金 1回 14,300円
5回 42,900円
脱毛範囲 後頭部の生え際 耳裏および第七頸椎の棘突起まで
脱毛機 ジェントルレーズプロ(アレキサンドライトレーザー)、ソプラノアイス・プラチナム(ダイオード蓄熱がベース、アレキ・YAGの3つ同時照射可)
シェービングサービス あり
剃り残しについては無料対応
※できる範囲で自己処理しておく
※ 表の料金はすべて税込価格です。

レジーナクリニックにはうなじ脱毛プランがあり、1回14,300円(税込)、5回であれば42,900円(税込)で脱毛をおこなえます。5回コースが終了したあとは、7,150円(税込)で追加照射も可能です。

レジーナクリニックのうなじ脱毛の範囲は、首の裏側の首筋全体です。 両耳下を起点として垂直に下ろした線が横の範囲となり、下は首の付け根までが照射の範囲です。

レジーナクリニックには脱毛機が複数あり、蓄熱式のソプラノアイス・プラチナムであれば産毛の脱毛に高い効果が見込まれます。脱毛機を指定することはできませんが、医師がうなじの様子をチェックした上で最善の脱毛機を選んでくれます。

事前の自己処理についても、剃り残しについてはクリニックでシェービングをサポートしてもらえます。手の届きにくい部位なので、無理のない範囲で自己処理をした上で来院しましょう。


うなじ脱毛プランがある!アリシアクリニック

うなじ脱毛料金 1回 19,635円
3回 51,975円
脱毛範囲 えりあし部分
脱毛機 ソプラノチタニウム、スプレンダーX、ライトシェアデュエット
シェービングサービス あり
えりあしは無料対応
※ 表の料金はすべて税込価格です。

アリシアクリニッククリニックでは部位ごとの脱毛でうなじの脱毛をおこなっています。

1回と3回のプランがあり、3回は51,975円(税込)で利用可能です。

アリシアクリニックには3種類の脱毛機があり、中でも蓄熱式のレーザーが照射できるソプラノチタニウムは産毛の脱毛に適しています。アリシアクリニックは自分で脱毛機を指定できませんが、カウンセリングと診察を経て、医師が適した脱毛機を選び脱毛してくれます。

うなじの脱毛を脱毛サロンでするか、医療脱毛クリニックでするか決められないという方は、医療脱毛と美容脱毛どちらを選ぶ?脱毛効果や料金・痛さの違いを解説で、2つの違いや、どんな人に向いているのかを紹介しています。

うなじ脱毛の範囲

うなじの脱毛範囲は一般的に、首の後ろの部分、髪の生え際(襟足)からから首の付け根までを指します。横幅は両耳たぶからまっすぐ線を下ろした範囲です。

サロンやクリニックによってうなじや襟足など、範囲の呼び方に差異がありますが、うなじと襟足には以下のような違いがあることを覚えておいてください。

  • ・うなじ……首の後ろの部分(産毛が多い)
  • ・襟足……首の後ろ・髪の生え際部分(髪の毛に近い濃い毛が生えている)

うなじ脱毛では髪の毛は脱毛できない

うなじを脱毛するつもりだったけれど、“これは髪の毛なので脱毛はできません”と言われるケースがあります。

脱毛サロンやクリニックでは、髪の毛は脱毛できません。髪の毛は太くて色が濃く、黒い色に反応する脱毛機の光が過剰に反応してしまい危険……という理由で照射ができないのです。

うなじ脱毛の前に自分のうなじをあらためてチェックして、脱毛したい毛はどこなのか、残したい毛はどこなのかをしっかり把握しておきます。

“髪の毛かどうか”を判断するのはサロンやクリニックのスタッフです。
特に襟足に近い部位などを脱毛したい場合は、カウンセリングで照射が可能かどうかを確認した上で契約しましょう。

サロンやクリニックで一度脱毛をおこなうと、元のうなじに戻すことが難しくなります
脱毛してから後悔することのないように、どのように脱毛したいのか・どこまで脱毛をおこなうのかをきちんとすり合わせておくことが大切です。

うなじには形がある!人気のうなじデザイン

うなじにはデザインがあり、脱毛することで好みのデザインに整えることが可能です。

脱毛のデザインは一般的に4種類あります。
U型、W型、MW型、直線型などさまざまな形が存在します。

MW型…MとWを組み合わせたライン。舞妓さんに多い形で首を細く長く見せます。
W型…日本人に多い形で、自然な仕上がりに。
U型…U字型のデザインで、やわらかな印象に。
直線型…直線的な仕上がり、ボーイッシュな印象に。

人気のデザインは、舞妓さんをイメージしたデザインのMW型や自然なアーチを作るW型です。自分でどのデザインが良いか決めかねる場合は、スタッフと相談して選んでも良いでしょう。

うなじのもともとの形によっては希望のデザインができない場合もあります。

また、一度脱毛してしまうと、脱毛前のうなじの形に戻すことは簡単ではありません。
うなじデザインについては、カウンセリングで相談した上で脱毛を始めるようにします。

編集部Miho

うなじのもともとの形によっては希望のデザインができない場合もあります。

サロンでのうなじ脱毛の料金と特徴

サロンのうなじ脱毛のプランを紹介します。

サロンごとの料金プラン
サロン うなじ脱毛プラン 範囲の特徴
ジェイエステティック 6回 13,200円
8回 15,840円
襟足から首のつけ根の第七頸椎まで
ストラッシュ 6回 18,150円
12回 35,211円
左右うなじ
髪の毛の生え際から耳の下を通って背中のぼこっとなっている部分まで
ミュゼ 12回 23,264円
24回 46,528円
襟足
耳から首の後ろ
※ 表の料金はすべて税込価格です。※ミュゼはレギュラープラン、2021年4月30日までのキャンペーン価格です。

光脱毛をおこなう脱毛サロンでは、パーツ脱毛プランのある場合にうなじを選んでお手入れできます。

ここでは6回や8回、12回といった回数の料金を紹介していますが、回数コースが設定されているところは少なく、基本的には自由に回数を選んで脱毛を受けられます。

クリニックでのうなじ脱毛の料金と特徴

医療脱毛クリニックのうなじ脱毛プランには以下のようなものがあります。

クリニックごとの料金プラン
クリニック うなじ脱毛プラン 範囲の特徴
フレイアクリニック 1回 13,200円
5回 38,500円
8回 61,600円
首の付け根から襟足まで
レジーナクリニック 1回 14,300円
5回 42,900円
うなじ脱毛セットがある
後頭部の生え際 耳裏および第七頸椎の棘突起まで
アリシアクリニック 1回 19,635円
3回 51,975円
えりあし部分
※ 表の料金はすべて税込価格です。

クリニックは高出力レーザーにより脱毛をおこない、高い脱毛効果が期待できます。

フレイアクリニックとレジーナクリニックではうなじ脱毛プランがあります。
フレイアクリニックには1回・5回・8回のプランがあり、レジーナクリニックでは1回と5回のプランがあり、5回終了後は7,150円(税込)で追加照射もおこなえます。

うなじの永久脱毛をするならクリニック

脱毛サロンの光脱毛では永久脱毛はできません。うなじの永久脱毛を目指すのであれば医療脱毛クリニックで脱毛するようにします。

永久脱毛は、出力の高いレーザーを使った脱毛でしか認められず、レーザーを使えるのは医療機関だけとなっています。

永久脱毛がおこなえるのはクリニックだけ
※永久脱毛の定義は、米国電気脱毛協会や食品医薬品局(FDA)によって以下のように決められています。

  • 最終脱毛から1カ月後の毛の再生率が20%以下である状態
  • 3回照射後、6ヶ月経過した時点で67%(3分の2)以上の毛が減っている状態

永久脱毛といっても“永久に毛が生えてこない”というものではないことを理解しておきましょう。
今すぐうなじをきれいにしたい場合はシェービングorワックス脱毛
今すぐうなじをきれいに整えたい場合は、シェービングサロンでシェービングをしてもらう、ワックス脱毛で処理してもらうというのも一手です。
一時的にではありますが、来店したその場できれいにしてもらえます。

うなじ脱毛をするときに気をつけたいこと

うなじ脱毛をする場合にはいくつか注意しておきたいことがあります。

  • ・脱毛中は紫外線に注意
  • ・しっかり脱毛すると不自然になる
  • ・背中との境目をくっきりさせない
  • ・1度脱毛すると元の形に戻しにくい


髪をアップにしていると、衣服で隠れないうなじは日焼けをしやすくなります。
脱毛中は紫外線に気を付けなければいけないので、日焼け止めを欠かさず塗る、スカーフ等でうなじを守るなど対策をする必要があります。

体の他の部位と異なり、うなじはしっかり脱毛してしまうと不自然に見えてしまいがちです。うなじだけが浮いて見えないように、えり足にかけてグラデーションを描くように薄くできると良いですね。

またうなじだけパーツ脱毛をした場合、背中や肩との境目がくっきりついてしまう場合があります。
うなじに続く肩や背中の状態がどのようかを確認した上で、うなじと一緒に脱毛をおこなうと自然なスタイルになります。

サロンやクリニックで脱毛をすると、脱毛前の状態に簡単に戻せなくなります。脱毛範囲を慎重に決め、カウンセリングで綿密に相談をしながら脱毛しましょう。

うなじと背中をセット脱毛!
ジェイエステティックの後ろ姿美人プラン
ジェイエステティックには、後ろ姿美人プランがあります。これは、うなじと背中上部の脱毛がセットになったプランで、気になるうなじとそれに続く背中を同時に脱毛します。

後ろ姿美人プラン:うなじ4回+背中上部4回 19,800円(税込)

うなじと背中、どちらもきれいに整えるので、背中の空いた服や水着姿にも自信が持てるようになれます!
うなじ脱毛プランがあるフレイアクリニック

フレイアクリニックにはうなじ脱毛プランがあります。首の付け根から襟足まで照射でき、1回13,200円・5回38,500円・8回61,600円(すべて税込)で脱毛をおこなえます。

フレイアクリニックでは蓄熱式の脱毛をおこなっているため、うなじに多い産毛にも効果が期待できます。

また、脱毛前のシェービングは女性看護士が無料でサービスしてくれるので、自己処理を行っていく必要がありません。