脱毛比較メディア|exciteエピ
exciteエピ > 脱毛サロン一覧 > エピレのカウンセリングを解説!当日の流れや持ち物キャンペーンの利用方法について

エピレのカウンセリングを解説!当日の流れや持ち物キャンペーンの利用方法について

エピレのカウンセリング予約方法や事前準備を解説

エピレのカウンセリングの予約方法、予約の変更やキャンセル、カウンセリング当日の流れや持ち物などを解説するとともに、強引な勧誘があるのか、未成年の場合の注意点には何があるかなどをまとめて紹介します。

カウンセリングの予約はWebまたは電話

カウンセリングの予約方法は2つです。
  • 公式サイトからWeb予約
  • エピレインフォメーションセンター(0120-2684-80)へ電話予約。受付時間:9時~21時まで

Web予約は24時間いつでもできる

エピレのカウンセリングを予約するなら、24時間いつでもスマホから簡単に申し込めるWeb予約が便利です。

エピレWeb予約の3ステップ
  • 希望のエリア、サロン、日時、コースを選択して空き状況を確認
  • お客様情報を入力
  • 予約完了メールが届く

エピレのカウンセリング予約ページ(スマホ版)


エピレからメールが届けばカウンセリングの予約完了です。また、カウンセリング日の3〜4日前にも確認メールが送られてきます。

メールにはカウンセリングの日時や店舗の案内のほか、希望したファーストプランも書かれているので間違いないか確認をします。カウンセリング予約後にエピレから電話が来ることはありません。

「紹介得」を利用する場合は、通常の予約方法とは手順が異なるので注意が必要です。紹介得の利用方法については後ほど説明します。

カウンセリング予約の変更、キャンセルの方法

エピレではカウンセリング予約の変更やキャンセルがWebからできます。予約変更やキャンセルをする場合は、エピレから届いた予約完了メールに記載されているURLを使って連絡します。

エピレのカウンセリングを予約する前のチェックポイント

カウンセリング後に脱毛を契約しても当日に脱毛はできない

エピレではファーストプランを含む全ての脱毛プランで、契約日当日に脱毛を受けることはできません。

カウンセリングでは勧誘はほとんどない

エピレではカウンセリング時の勧誘はほとんどなく、勧誘というよりも脱毛プランの案内や紹介を行うといった程度です。

もし、エピレのカウンセリングで希望していないプランを勧められた場合は、「今日はこのプランを契約したくて来ました」「今日は話を聞くだけで帰ります」と伝えれば、無理に勧誘されることはありません。

2人でカウンセリングを受けられる

エピレのカウンセリングは、2人で受けることができます。どなたかと一緒にカウンセリング受けたい場合は、カウンセリングのWeb予約フォームから「ペア(2人)で予約」をタップして申し込みます。

ペアで予約をする時には、一緒にカウンセリング受ける人の名前や生年月日,希望コースを記入をするようになっているので、カウンセリングの予約をする前に確認しておきましょう。

希望すればパッチテストは無料で受けられる

公式サイトには掲載されていませんが、エピレのカウンセリングでは希望すれば無料でパッチテストを受けることができます。パッチテストの事前申し込みは必ず必要なわけではありませんが、カウンセリング予約の際に「パッチテスト希望」と一言伝えておくと、当日スムーズに受けることができます。

パッチテストは基本的には腕に照射しますが、希望があれば他の部位でパッチテストを受けることも可能です。

未成年は年齢によって必要な手続きが異なる

エピレでは「キッズ脱毛」のプランがあり、7歳から脱毛が可能です。未成年者がエピレのカウンセリングを受ける際の条件や持ち物は、年齢によって異なり以下のようになります。

年齢 カウンセリング当日の条件 カウンセリング当日の契約
15歳以下(中学生以下) 親権者がカウンセリング予約 & 同席 親権者が契約
15~18歳(高校生・高専生) 契約をしない場合、特になし ファーストプラン…承諾書持参
& 親権者への電話
ファーストプラン以外…親権者が同席
18、19歳(高校生・高専生以外) 契約をしない場合、特になし ファーストプラン…承諾書持参
または親権者への電話
ファーストプラン以外…親権者が同席
中学生以下の場合

中学生以下の人が脱毛を希望する場合、エピレではカウンセリング予約を親権者が行い、カウンセリングも同席する必要があります。

カウンセリングで契約をする場合も契約をしない場合も、必ず親が同席します。

高校生・高専生の場合

高校生・高専生であれば、エピレのカウンセリングは未成年者だけでも受けられ、当日に契約しないのであれば持ち物も本人確認書類だけで参加できます。

カウンセリング当日にエピレのファーストプランを契約する場合は、必ず「ファーストプラン承諾書」を用意します。ファーストプラン承諾書は、エピレの公式サイトからダウンロードして印刷し、親権者の自筆での署名・捺印をしてカウンセリングに持参します。

承諾書に加えて、カウンセリングの際にはエピレのスタッフが親権者に電話連絡をし、確かに承諾をしたか確認も行います。

エピレのカウンセリング当日にファーストプラン以外のプランを契約する場合は、カウンセリングに親が同席する必要があります。

高校生・高専生以外の未成年の場合

大学生や社会人の未成年の場合は、エピレのカウンセリングは未成年者だけでも受けられ、当日に契約しないのであれば持ち物も本人確認書類だけで参加できます。

カウンセリング当日にファーストプランを契約する場合は、基本的に「ファーストプラン承諾書」を用意します。ただし、承諾書を忘れてしまった場合も、カウンセリング時に直接親権者にエピレのスタッフが電話連絡をして承諾を得られれば契約が可能です。

大学生や社会人の未成年も、エピレのカウンセリング当日にファーストプラン以外のプランを契約する場合は、カウンセリングに親が同席する必要があります。

9000円割引になる「紹介得」を利用するためのカウンセリングの予約方法!

エピレの紹介得は、エピレのメンバーになっている人からの紹介を受けてファーストプランを契約した場合に、紹介した人、紹介された人の両方に9,000円オフの特典がプレゼントされるキャンペーンです。

この9,000円オフの特典は、通常の回数プランの契約や、エピレのオリジナルコスメ、TBCのオリジナルコスメの購入に使うことができます。ファーストプランの契約後にもらえる特典なので、ファーストプラン自体には使用できません。

エピレの紹介得を利用する場合、カウンセリングの予約方法が以下のようになります。

紹介メールでカウンセリングを予約する方法

紹介者から紹介メールをもらってエピレのカウンセリング予約をする方法です。

メールやLINEで紹介された場合
  1. 紹介者からメールやLINEで紹介メールをもらう
  2. 紹介メールにあるURLから無料カウンセリングを予約する
  3. カウンセリング当日に紹介者の名前とお客様コードを伝え、ファーストプランを契約する
お友達ご優待券を持っている場合のカウンセリング予約方法

紹介者が、お友達ご優待券を持っている場合のエピレのカウンセリング予約方法です。

お友達ご優待券を持っている場合
  1. 紹介者の名前、お客様コードが書かれたお友達ご優待券をもらう
  2. Webまたは電話で無料カウンセリングを予約する
  3. カウンセリング当日に紹介者の名前とお客様コードを伝え、ファーストプランを契約する
  4. Web予約フォームでは申し込みのきっかけの項目で「紹介(紹介カード含む)」を選択する
  5. 電話の場合は、紹介者の名前とお客様コードを伝える
  6. カウンセリング当日にお友達ご優待券を持参し、ファーストプランを契約する

紹介得は、ファーストプランを契約した後に紹介した人・された人へ割引特典が付与されます。エピレのメンバーになっている知人がお互いに特になる割引プランです。

カウンセリング当日の持ち物と服装

当日の持ち物は契約する場合・しない場合で異なる

エピレのカウンセリング当日に持参するものは、当日に契約をする場合としない場合とで異なります。未成年者の場合、条件により親の承諾書が必要になります。

契約しない場合

  • 本人確認書類(運転免許証・健康保険証・パスポート・マイナンバーカードなど)

契約する場合

  • 本人確認書類(運転免許証・健康保険証・パスポート・マイナンバーカードなど)
  • 印鑑
  • 現金またはクレジットカード

カウンセリング当日の服装は自由

エピレのカウンセリングの際の服装に制限はありません。

パッチテストを受ける場合の準備

通常パッチテストは腕に行うので、腕まくりがしやすい服を着ていくとよいでしょう。

腕以外を指定してパッチテストを行う場合、照射する部位によってはガウンに着替えることになるので、着替えのしやすい服装で行くことをおすすめします。

基本的に、脱毛サロンで脱毛する時には事前シェービング(剃毛)が必要ですが、エピレではパッチテスト前のシェービングは必須ではありません。

パッチテストは照射による熱や痛みを感じやすい毛が多い部位を避けて行いますが、痛みが心配な方はカウンセリングの前に腕をシェービングしておきましょう。

エピレのカウンセリングの流れ

カウンセリングの所要時間

エピレのカウンセリングに必要な時間は約60分ですが、パッチテストを希望する場合は照射の準備や着替えなどの時間がかかります。

パッチテストを行い、カウンセリング後に契約を行う場合はプラス30分、全体で1時間30分ほどかかると見込んでおきましょう。

カウンセリング当日の流れ

  1. カウンセリング
  2. パッチテスト(希望者)
  3. 脱毛プランの説明
  4. 質問と相談
  5. 契約と支払い

エピレのカウンセリングでは、脱毛のしくみや脱毛の方法、コースの内容や効果について説明があり、カウンセリングシートをもとに肌や毛の状態をチェックをしていきます。パッチテストを希望している場合は、カウンセリングの後に行います。

1.「カウンセリングシート」の入力からカウンセリングスタート

エピレに来店してまず行うのが、タブレットを使ってのカウンセリングシートの入力です。個人情報や希望する脱毛コースなどを入力した後、カウンセリングが始まります。カウンセリングで質問される内容には以下のようなものがあります。

  • いままでの脱毛経験
  • 希望する脱毛コース
  • 持病
  • 服用している薬
  • 肌質や体質、アレルギー

エピレでは、まずは肌トラブルなく脱毛ができる肌質や体質なのかをしっかりチェックすます。担当したスタッフさんに自己処理をした肌をみてもらい、シェービングのアドバイスや自己処理後のケアの仕方のアドバイスなどももらうことができます。

2.無料のパッチテスト

エピレのカウンセリングで行うパッチテストのおおまかな流れは以下のようになっています。

  1. 来店
  2. ガウンに着替える(必要な場合のみ)
  3. ジェルを塗る
  4. テスト照射
  5. ジェルを拭き取って終了
3.脱毛のしくみやエピレの脱毛方法の説明

エピレで使用している脱毛器や脱毛方式についてや、脱毛の期間や間隔、回数などについて説明があります。ここでの説明と自分の希望を元に脱毛プランを決めていきます。

4.質問があればメモを用意すると便利

カウンセリングの最後には、不明点について質問する時間が用意されています。疑問や相談、不安なことがあれば、質問しておきましょう。

エピレのカウンセリングの際に聞いておくと良いことには、たとえばこのような内容があります。

エピレのカウンセリングで多い質問はこちら
  • 希望の肌の状態になるには脱毛を何回受けると良いか
  • 剃り残しがあった場合、シェービングは手伝ってくれるか
  • 脱毛の予約が取りやすい日時
  • キャンセルや、遅刻をした場合のペナルティ
  • 契約料金の他に支払う料金はあるのか
  • 解約する場合の手数料や返金の有無

エピレで脱毛の契約をした後に支払いや肌のトラブルで困らないためにも、カウンセリングでは納得のいくまで質問をして、そのうえで契約を結ぶようにしましょう。

エピレのカウンセリングQ&A

カウンセリングでつい契約してしまったけれど、クーリングオフはできる?
契約から8日以内であればクーリングオフが可能です。

エピレで契約したけれど、やはり解約したいという場合、一定の条件を満たせばクーリングオフで解約ができます。

クーリングオフはエピレに限らず、契約金が5万円以上であれば適応になります。ファーストプランは契約金が5万円以下なのでクーリングオフの対象外となります。クーリングオフには契約日から8日以内の解約手続きが必要です。

エピレはカウンセリングを受けた店以外も通えるの?
エピレは店舗の変更が自由にできます。

エピレでは脱毛を受ける店舗に制限はありません。ただし、エピレとエステティックTBC間の店舗移動はできません。


エピレのカウンセリングは無理な勧誘もなく気軽に申し込んでOK

エピレには初めての人限定で気になる部位を脱毛できる「ファーストプラン」があります。19部位から2カ所選べるプランなら980円(税込)で脱毛をスタートできます。使用している脱毛器は日本人の肌に合わせて開発した「フェリークFv4」というオリジナル機器を使用しています。

カウンセリング時には無料でパッチテストを受けられるので、脱毛時の痛みを確認できるのもカウンセリングを受けてみるメリットです。カウンセリング時の無理な勧誘もないので、気軽にカウンセリングを受けてみて下さい。

記事閲覧数 ランキング