脱毛比較メディア|exciteエピ
exciteエピ > 医療脱毛の効果や回数 > 医療脱毛の保証とはどんなシステム?期間保証、返金保証、無料保証について

医療脱毛の保証とはどんなシステム?期間保証、返金保証、無料保証について

医療脱毛クリニックには、脱毛中に何か問題があった時に対応するための保証があります。この記事では、医療脱毛の保証とはどんなものなのか、何を保証してもらえるのかをまとめました。医療脱毛クリニックの期間・返金保証についてもまとめています。

期間保証について解説

医療脱毛の回数制プランには、有効期間が定められている場合があります。決められた期限までに契約した回数の脱毛をしなければ、残りの回数の脱毛は行えなくなってしまいます。

例えば、5回プランを契約し、有効期限までに4回しか通えなかった場合は、1回分の脱毛ができないまま契約終了となってしまいます。

しかし、脱毛に通っている間に事故やけがなどで脱毛が不可能になってしまった場合に、有効期限を延ばすことができるのが期間保証です。

期間保証があるクリニックでは脱毛を受けられない旨を申請することで、有効期限を停止したり延長することができます。再度通えるようになったタイミングで脱毛を再開することができる保証です。

医療脱毛クリニックごとの期間保証

レジーナクリニック

脱毛の有効期限がないため、期間保障自体が必要ありません。途中で脱毛を休み、数年後に再開するということもできます。

リゼクリニック

期間保証はありませんが、もともとの有効期限が5年と長いため、余裕を持って通うことができます。

アリシアクリニック

脱毛プランの有効期限は1年です。ただし、1年を超えた場合でも、1年ごとに3,000円を払うことで期間の延長が可能です。

フレイアクリニック

期間保障はなく、有効期限については5回プランが1年、8回プランが2年となっています。出産などやむを得ない場合などは無料での期間の延長申請が可能ですが、延長の理由によっては有料となります。

湘南美容クリニック

期間保証はありませんが、もともと有効期限がありません。プランが終了するまでいつまででも通うことが可能です。

ドクター松井クリニック

「保証期間の無制限制度」を採用しており、契約回数に有効期限を設けていません。

脱毛はしたいのに、どうしても通えない理由が出来てしまうことってあるものね。期間の延長ができたり、もともとの期限が長いと万が一の時にも対応してもらえます。

返金保証について解説

返金保証は、脱毛プランを解約する際に、脱毛をしていない回数分の料金を返金するという保証システムです。

医療脱毛クリニックごとの返金保証

アリシアクリニック

解約手数料は無料です。基本的に脱毛していない回数は全額返金してもらうことができますが、返金対象期間や既払い金の状況などによって対応方法が違いうため確認が必要です。

レジーナクリニック・リゼクリニック

使っていない回数分の料金は返金されますが、クリニックに解約手数料を支払う必要があります。また、レジーナクリニックは役務提供期間の1年間を過ぎると返金が不可となります。

※支払い時に、医療ローンや、クレジットカードを利用している場合は、別途ローン会社もしくは、クレジットカード会社の解約手数料が必要になる場合があります。

フレイアクリニック

途中解約の際は通っていない回数分の料金は返金になりますが、役務提供期間(5回コース:1年/8回コース:2年)が過ぎてからの回数については返金が不可となります。

脱毛を始めて見たものの、肌が弱くて続けられなかったり、引っ越しで近くにクリニックがなくて通えないなんてこともあるから、利用していない分の費用をしっかり返金してくれるかどうかは大切なポイント!契約時は見落としがちだけど、しっかりチェックしてから契約したいわね。

肌に問題が起こった際の保証

医療脱毛は強いレーザーを照射するので、脱毛後に肌にトラブルが起きることもあります。医療脱毛クリニックではほとんどのクリニックで肌に問題が起こった際の保証をしてくれます。肌に問題が起こった場合に状況に応じて、診察代・処置料・薬代が無料になります。

肌に問題が起こったときの保証が利用できる医療脱毛クリニック

レジーナクリニック、リゼクリニック、アリシアクリニック、フレイアクリニック、ドクター松井クリニック、湘南美容クリニックでは、肌に問題が起こった際の、診察代、薬代を無料で対応してくれます。もしもの時に、医師による診察と、薬の処方をしてもらえます。

照射漏れ保証

医療脱毛クリニックのレーザー脱毛では、レーザーを当てて脱毛を行います。脱毛スタッフは照射漏れがないよう、マーキングをしながら脱毛を行いますが、稀に照射漏れしてしまう事があります。

もし脱毛から2,3週間経過した後に一部の毛だけ生え残り、引っ張っても抜けないような場合は、照射漏れの可能性があります。照射漏れの保証がある医療脱毛クリニックであれば、無料でその部分を再照射してもらうことができます。

照射漏れ保証が利用できる医療脱毛クリニック

レジーナクリニック、リゼクリニック、アリシアクリニック、ドクター松井クリニック、湘南美容クリニックでは、照射漏れは無料で再照射が可能です。ただし、脱毛から時間が空いてしまうと再照射してもらえない可能性もあります。遅くても2~3週間以内にはクリニックへ連絡すると再照射できなくなることを防げます。

※再照射には医師による診察が必要なクリニックもあります。

照射漏れがないように、マーカーで確認しながら脱毛を行っていくけど、それでも脱毛スタッフによって、丁寧な人と、そうでない人がいるみたい。万が一照射漏れした時に、どう対応してもらえるのか、何日以内に連絡しないといけないかなども確認しておくといいわね。

諸費用などの無料保証

上記で挙げたような保証以外にも、諸費用の無料保証サービスが設けられています。初診料・再診料・カウンセリング料などは大半のクリニックが無料保証になります。

テスト照射の費用や、剃毛(シェービング)代、麻酔の使用料、キャンセル料に関してはクリニックによって違いがありますが、無料保証となっているクリニックもあります。他にも店舗移動手数料や追加照射代などを無料保証としているクリニックもあります。

利用する可能性が高い、剃毛代やキャンセル料などは無料保証があると脱毛以外の出費を抑えることができるわよ!

自分に必要な保障をチェック

医療脱毛クリニックには様々な保証システムがあるため、自分に合った保証があるかチェックすることが大切です。

こんな人は保証をチェック
  • 飽きっぽくて解約する可能性がある人は、解約時の返金保証をチェック
  • 背中などのシェービングがちゃんとできるか不安な人は、剃毛料が無料保証かをチェック
  • 肌が弱くて脱毛後に肌あれなどが心配なら、肌の問題を無料保証しているかをチェック

契約後に余計な出費が出ないように、必要な保証を確認して契約を進めましょう。

記事閲覧数 ランキング