脱毛比較メディア|exciteエピ
exciteエピ > 脱毛部位の料金や脱毛範囲 > 脇脱毛プランがある医療脱毛クリニック5選!料金や回数をチェック

脇脱毛プランがある医療脱毛クリニック5選!料金や回数をチェック

脇脱毛おすすめ情報が知りたい人必見!料金や回数を解説

医療脱毛クリニックの脇脱毛プランの回数や料金を詳しく解説します。

脇脱毛プランがあるクリニック5選を紹介し、脱毛料金や利用できる割引キャンペーンについて説明していきます。

シェービングサポートの料金についてや、麻酔の使用料金についてもまとめています。

さらにクリニックで使用する脱毛器の種類や、脇毛に適しているか、痛みについても解説しているので参考にしてください。

脇脱毛プランがある医療脱毛クリニック5選

脇脱毛プランがあるクリニック5選を紹介します。

脇脱毛の回数プランや料金、使用する脱毛器の種類や利用できる割引キャンペーンなどをまとめました。

脇脱毛6回が5,536円!

SBC湘南美容クリニック

SBC湘南美容クリニックの脇脱毛!料金まとめ表
コース名 料金
両脇/1回コース 1,381円
両脇/6回コース 5,536円
※価格はすべて税抜です。

湘南美容クリニックの脇脱毛は回数が1回、6回から選べ、両脇脱毛6回コースは5,536円(税抜)です。

1回あたり923円(税抜)で脱毛できます。

SBC湘南美容クリニックの脇脱毛のまとめ表
脱毛範囲 両脇
シェービングサービス そり残しは1部位につき500円でサポート
麻酔の使用 笑気ガス麻酔:1回2,000円(税抜)
脱毛器の種類と特徴 IPL方式の脱毛器
特徴:◎脇の濃い毛に適している
痛み:△やや強い

ジェントルレーズプロ
特徴:〇脇の濃い毛に対応可
痛み:〇やや弱い
アフターケア 照射後のお薬塗布(照射後毎回)が無料
利用できる割引キャンペーン 学生優待
未成年が利用できる年齢 12歳以上(中学生)
※親権者同意書が必要

湘南美容クリニックは痛みが心配な人に向けて笑気ガス麻酔が有料で使用できます。

麻酔は1回あたり2,000円(税抜)で使用できるので痛みが心配な人はカウンセリング時にスタッフに相談してください。

湘南美容クリニックの脇脱毛は、学生優待が利用できます。

両脇脱毛6回コースは通常5,536円(税抜)ですが、学生優待を利用すると5%割引の5,259円(税抜)で脱毛できます。


脇脱毛5回が11,000円!

フレイアクリニック

フレイアクリニックの脇脱毛!料金まとめ表
プラン名 料金
脇脱毛セット/1回 3,500円
脇脱毛セット/5回 11,000円
脇脱毛セット/8回 17,000円
追加照射1回 1,750円
※価格はすべて税抜です。

フレイアクリニックの脇脱毛は回数が1回、5回、8回から選べます。

脇脱毛セット5回プランは11,000円(税抜)で、1回あたり2,200円(税抜)で脱毛できます。

5回プランや8回プランが終了後に追加照射したい場合は、通常1回料金の半額の1,750円(税抜)で追加照射することができます。

8回セットもあるので5回で満足できるか心配な人ははじめから8回を選ぶのも手です。

フレイアクリニックの脇脱毛のまとめ表
脱毛範囲 両脇
シェービングサービス そり残し無料対応あり
麻酔の使用 麻酔クリームが無料
脱毛器の種類と特徴 メディオスターNeXTPRO
特徴:〇濃い毛や薄い毛に対応可
痛み:◎弱い

アリー
特徴:〇濃い毛や薄い毛に対応可
痛み:△やや強い
アフターケア 必要に応じて薬を無料で処方
脇脱毛にかかる時間 10分~15分程度
利用できる割引キャンペーン 特になし
未成年が利用できる年齢 12歳(中学生)から可能
※親権者同意書が必要

フレイアクリニックは自己処理のそり残しがあっても、スタッフに無料でシェービンをしてもらうことができます。

痛みが心配な人は無料の麻酔クリームを使用することができるのでカウンセリング時や脱毛の際にスタッフに相談してください。

使用する脱毛器はその人の毛質や肌質を見て決めてくれたり、その日の脱毛器の稼働状況を見たりしてクリニックで決めてくれます。

脱毛器を自分で選ぶことはできません。


シェービングや麻酔が無料!

レジーナクリニック

レジーナクリニックの脇脱毛!料金まとめ表
コース名 料金
両脇脱毛/1回コース 4,000円
両脇脱毛/5回コース 12,000円
追加1回 2,000円
※価格はすべて税抜です。

レジーナの脇脱毛は両脇のセットで回数は1回、5回プランがあります。

脇脱毛5回プランは12,000円(税抜)で、1回あたり2,400円(税抜)で脱毛できます。

5回プラン終了後に追加照射をおこなう場合、通常1回料金の半額の2,000円(税抜)で脱毛することが可能です。

レジーナクリニックの脇脱毛のまとめ表
脱毛範囲 両脇の毛が生えている部位すべてが照射対象
※肩口や胸側は含まない
シェービングサービス そり残しや手の届かない部位のシェービング無料
麻酔の使用 無料の麻酔クリームあり
脱毛器の種類と特徴 ソプラノアイス・プラチナム
特徴:〇濃い毛や薄い毛に対応可
痛み:◎弱い

ジェントルレーズプロ
特徴:〇脇の濃い毛に対応可
痛み:〇やや弱い
アフターケア 脱毛による炎症などは無料で医師による処置・薬の処方あり
脇脱毛にかかる時間 30分
利用できる割引キャンペーン 特になし
未成年が利用できる年齢 12歳以上(中学生)
※カウンセリング時に保護者の同伴が必要

レジーナクリニックの脇脱毛は、脇で毛が生えている部分すべてが照射対象になります。

人によって毛が生えている範囲はことなりますが、脇で毛が目立つ部分は対応してもらえます。

レジーナクリニックはシェービングのサポートが無料の点や麻酔クリームが無料で使用できるのが特徴的です。


脇脱毛に割引が使える!

リゼクリニック

リゼクリニックの脇脱毛!料金まとめ表
コース名 料金
脇脱毛/1回コース 5,800円
脇脱毛/5回コース 18,800円
追加1回 2,800円
※価格はすべて税抜です。

リゼクリニックの脇脱毛は1回、5回コースがあります。

脇脱毛5回コースは18,800(税抜)で、1回あたり3,760円(税抜)で脱毛ができます。

5回コース終了後に追加で脱毛する場合、通常1回の半額以下の2,800円(税抜)で脱毛することが可能です。

リゼクリニックの脇脱毛のまとめ表
脱毛範囲 両脇を中心に毛が生えている部分すべてが照射対象
シェービングサービス そり残しや手の届かない部位のシェービングサポート無料
麻酔の使用 ・麻酔クリーム…1回/3,000円(税抜)
・笑気麻酔…30分/3,000円(税抜)
脱毛器の種類と特徴 ジェントルヤグ
特徴:◎脇の太く濃い毛に適している
痛み:×強い

メディオスターNeXTPRO
特徴:〇濃い毛や薄い毛に対応可
痛み:◎弱い

ライトシェアデュエット
特徴:〇濃い毛や薄い毛に対応可
痛み:◎弱い
アフターケア 炎症止めの軟膏を無料で処方してもらえる
脇脱毛にかかる時間 15分
利用できる割引キャンペーン ・学割
・のりかえ割
・ペア割
未成年が利用できる年齢 14歳以上
※親権者同意書が必要

リゼクリニックの脇脱毛は、両脇の毛が生えている部分すべてが脱毛範囲です。

照射時間は、両脇で15分です。

リゼクリニックは脇脱毛に利用できる割引キャンペーンが3つあります。

学生がリゼで脇脱毛するときは学割が利用でき、脇脱毛5回の通常料金18,800円(税抜)が20%オフの15,040円(税抜)で脱毛できます。

ほかのクリニックやサロンで脱毛の経験がある人は、カウンセリング時に会員証の提示でのりかえ割が利用でき、脇脱毛5回が10%オフの16,920円(税抜)で脱毛できます。

2人以上の来店で同時契約した場合は、5回コースにペア割が適用になり、脇脱毛5回なら5%オフの17,860円(税抜)で脱毛できます。

出費を抑えて脇脱毛したい人は自分が利用できる割引がないか確認してください。


脱毛器の種類が豊富!

アリシアクリニック

アリシアクリニックの脇脱毛!料金まとめ表
プラン名 料金
両脇脱毛/1回 10,500円
両脇脱毛/3回 27,300円
※価格はすべて税抜です。

アリシアクリニックの脇脱毛は1回、3回コースがあります。

両脇脱毛3回プランは27,300円(税抜)で、1回あたり9,100円(税抜)で脱毛ができます。

3回プラン終了後に追加で脇脱毛をしたい場合、アリシアクリニックは追加照射の料金設定はないため、あらためて1回プランか3回プランを契約する必要があります。

アリシアクリニックの脇脱毛のまとめ表
脱毛範囲 両脇
シェービングサービス 有料:3,636円(税抜/予約1回あたり)
麻酔の使用 ・塗り麻酔…1部位/3,000円(税抜)
・笑気麻酔…1回/10,000円(税抜)
※笑気麻酔は池袋院/銀座6丁目院のみ
脱毛器の種類と特徴 ソプラノチタニウム
特徴:◎脇の太く濃い毛に適している
痛み:◎弱い

スプレンダーX
特徴:◎脇の太く濃い毛に適している
痛み:〇やや弱い

ライトシェアデュエット
特徴:〇濃い毛や薄い毛に対応可
痛み:◎弱い

ジェントルレーズプロ
特徴:〇脇の濃い毛に対応可
痛み:〇やや弱い
アフターケア 炎症止めの塗り薬を無料で処方してもらえる
脇脱毛にかかる時間 10分程度
利用できる割引キャンペーン 特になし
未成年が利用できる年齢 16歳以上
※契約時に親権者同意書が必要

アリシアクリニックは脇のシェービングをクリニックでしてもらう場合、予約1回あたり3,636円(税抜)でおこなうことができます。

脇脱毛に使用する脱毛器は基本的にスプレンダーXです。

痛みが心配な人は、塗り麻酔とガスタイプの笑気麻酔が有料で使用できます。

塗り麻酔は1回の予約で3,000円(税抜)、笑気麻酔(※)は10,000円(税抜)になります。

※笑気麻酔は池袋院/銀座6丁目院のみ使用可能です。

脇脱毛の回数と料金相場・期間について

クリニックの脇脱毛プランで用意されることが多い回数と料金相場はこちらです。

脇脱毛の回数と料金相場
用意されていることが多い脇脱毛の回数:5回

脇脱毛5回の料金相場:16,500円程度※
※相場料金は当サイトに掲載している医療脱毛クリニックの平均金額、税抜き価格

医療脱毛クリニックで脇脱毛5回をおこなった場合の相場は16,500円程度で、脱毛1回あたり3,300円程度です。

クリニックで脇脱毛に5回通った場合にかかる期間は以下です。

脇脱毛5回にかかる期間
6ヶ月~8ヶ月程度(1.5ヶ月~2ヶ月おきに脱毛)
※期間は当サイトに掲載している医療脱毛クリニックの平均

脇脱毛に通える頻度はクリニックによって異なりますが、1.5ヶ月~2ヶ月程度の間隔で通えるクリニックが多く、脇脱毛5回にかかる期間は6ヶ月~8ヶ月程度となります。

脇脱毛以外にかかる追加料金について

クリニックの脇脱毛で脱毛料金以外にかかる追加料金について説明します。

まずクリニックで無料のものは以下です。

    無料のもの
  • カウンセリング代が無料
  • 照射漏れがあった場合の追加照射料金が無料
  • 脱毛で肌に問題が起きた際の診察代と治療代が無料

照射漏れがあった場合の追加照射料金

脱毛をおこなってから2週間程度経過して、毛がまとまって残っていたり、ライン状になって残っている場合、医師に照射漏れと診断されると無料で追加照射してもらうことができます。

照射漏れが考えられる場合は、脱毛をおこなったクリニックに連絡してください。

肌に問題が起きた時の診察代と治療代が無料

脱毛によって肌に問題が生じた場合は、クリニックに常駐する医師に無料で診察してもらい、治療してもらうことができます。治療のために処方される薬も無料です。

クリニックによって追加料金がかかるものは以下です。

    追加料金がかかるもの
  • シェービング代
  • 麻酔代

シェービング代

脱毛の前日には基本的に脱毛範囲の毛の自己処理をしていくことが必要ですが、そり残しがあった場合には、無料でシェービングのサポートをしてくれるクリニックと有料のクリニックがあります。

麻酔代

医療脱毛クリニックは脱毛の痛みが心配な方向けに麻酔を用意しているところがほとんどです。

麻酔は麻酔クリームと笑気ガス麻酔があり、麻酔クリームは無料のクリニックもありますが、笑気ガス麻酔は有料のクリニックが多いです。

クリニックの脱毛器の種類と脇脱毛への効果

クリニックの脱毛器の種類と脇脱毛への効果について説明します。

医療脱毛で使用されるレーザーの種類は主に3つで、ヤグレーザー(YAGレーザー)、ダイオードレーザー、アレキサンドライトレーザーが使用されます。

脇の太くて濃い毛に適しているのは、ヤグレーザーです。

ヤグレーザー

ヤグレーザーは波長が長いという特徴があり、脇の濃く根深い毛に対して効果があるとされています。

ヤグレーザーを照射できる脱毛器は以下です。

ヤグレーザーを照射できる脱毛器

脱毛器によっては複数のレーザーを照射できるものもあり、他のレーザーと同時にヤグレーザーも照射するという場合があります。

アレキサンドライトレーザー

アレキサンドライトレーザーは黒い色素(メラニン)に対してアプローチするため、脇の濃い毛に対応可能です。

アレキサンドライトレーザーを照射できる脱毛器は以下です。

アレキサンドライトレーザーを照射できる脱毛器

脱毛器によっては複数のレーザーを照射できるものもあり、他のレーザーと同時にアレキサンドライトレーザーも照射するという場合があります。

ダイオードレーザー

ダイオードレーザーは毛の黒い色素に対してアプローチするタイプのレーザーではなく、肌に対してじわじわとアプローチするという特徴があるため、毛の濃さや太さに関係なく対応しています。

太く濃い毛がとりわけ得意というわけではありませんが、脇毛のような太く濃い毛から、顔に生えているような色素の薄く細い毛まで対応可能です。

ダイオードレーザーを照射できる脱毛器は以下です。

ダイオードレーザーを照射できる脱毛器

脇脱毛の痛みについて

脇脱毛の痛みについて説明します。

脱毛の痛みは脇に限らず個人差があるため、一概に痛みの有無を断言することはできませんが、脇脱毛は濃く太めのため、全身の中ではある程度の痛みが出るとされています。

脇脱毛の痛みは麻酔で軽減できる

多くの医療脱毛クリニックでは痛みが心配な人に向けて有料や無料で麻酔を用意しています。

麻酔にはクリーム状の皮膚麻酔、吸入器で吸うタイプの笑気ガス麻酔などがあります。

皮膚麻酔は無料のクリニックもありますが、笑気ガス麻酔はほとんどが有料です。

編集部Yuko

脱毛の痛みは体調の悪いときや肌が乾燥しているときに出やすいから、体調の悪いときに脱毛を避けたり、普段から保湿をおこなうといった工夫で痛みを軽減することができるよ!

脇脱毛の流れ

脇脱毛の事前準備と脱毛当日の流れについて説明します。

脇脱毛の事前準備

脇脱毛の際に事前準備が必要なものは以下です。

脇脱毛の事前準備
  • 前日に毛の自己処理をしておく
  • 服装は上半身だけ脱ぎやすい恰好が◎
前日に毛の自己処理をしておく

脇脱毛の前日には脇毛の自己処理をしておく必要があります。

脱毛前の毛の自己処理は電動シェーバーでのシェービングが適しています。

脇毛の長さがある人は、シェービングをする前にハサミで毛の長さを短くカットしてしておくとシェービングがしやすくなります。

毛のそり残しのシェービングサポートが無料のクリニックや有料でシェービングしてくれるクリニックもあります。

服装は上だけ脱ぎやすい恰好が◎

脇脱毛の際は上半身の服を脱ぎ、タオルガウンなどに着替える必要があるため、上半身は脱ぎやすい服装で行くとスムーズです。

下着は付けたままで照射できるため、あまり気にする必要はありません。

クリニックによってはキャミソールを着たままでも良いところもあります。

脇脱毛当日の流れ

脇脱毛当日の流れについて説明します。

脇脱毛にかかる時間は照射だけで15分~30分程度です。

脇脱毛にかかる時間:15分~30分程度

基本的な脇脱毛の流れは以下です。

脇脱毛の流れ
  1. 来店・受付
  2. シェービング・脱毛器による照射
  3. 次回の予約・終了
来店・受付

来店したら受付をすませ、待合室で順番を待ちます。

シェービング・脱毛器による照射

順番が来たら個室へ移動します。

脱毛前に自己処理のそり残しをスタッフにシェービングしてもらい、脱毛器による照射をおこないます。

脱毛後に炎症止めの軟膏を塗ってくれるクリニックもあります。

次回の予約

着替えて待合室に戻り、次回の予約を取って終了です。

クリニックの脇脱毛の気になるポイント

医療脱毛クリニックでは脇の永久脱毛ができますか?
医療脱毛は永久脱毛が可能とされています。

脱毛で毛がどの程度減らせるかは個人差があり、一概に永久脱毛の不可を断言することはできませんが、一般的に医療脱毛は永久脱毛が可能とされています。

なお、日本での永久脱毛の定義は、二度と毛が生えないことではなく、毛の永久的な減耗(※)ができる脱毛方法を指します。

※減耗は減らすという意味です。
脇の脱毛範囲に違いはありますか?
クリニックごとの脇の脱毛範囲に違いはほとんどありません。

クリニックの脇脱毛は、両脇の毛が生えている部分すべてが脱毛範囲になっていることがほとんどです。

人によって脇毛が生えている範囲はことなりますが、生えている毛のすべてが照射対象になっています。


湘南美容クリニックは両脇脱毛6回が5,536円で可能

湘南美容クリニックの脇脱毛は回数が1回、6回から選べます。

両脇脱毛6回コースは5,536円(税抜)で、1回あたり923円(税抜)で脱毛できます。

痛みが心配な人は1回あたり2,000円(税抜)で笑気ガス麻酔を使用することもできます。

学生のうちに湘南美容クリニックで脇脱毛をおこなう場合、学生優待が適用になり、脇脱毛6回が5,259円(税抜)でおこなえます。

記事閲覧数 ランキング