脱毛情報メディア|exciteエピ
exciteエピ > メンズ脱毛 > 男の脱毛ってどう?メンズ脱毛のメリットとデメリットについて解説

男の脱毛ってどう?メンズ脱毛のメリットとデメリットについて解説

メンズ脱毛のメリットとデメリット!男の脱毛は必要かをチェック

毎日のヒゲのお手入れが面倒という人や、腕毛やすね毛にコンプレックスを感じている人、ムレや臭いが気になる人など、毛に悩んでいる男性は多く、医療脱毛やサロンでの脱毛を考える人も増えています。

この記事では、メンズ脱毛を行った場合のメリットとデメリットについて解説、メンズ脱毛したほうがいいのかどうかをチェックしていきたいと思います。

メンズ脱毛のメリット

男性が自己処理ではなく、脱毛をした方がよいと感じるメリットはこちら!

メンズ脱毛のメリット
  • 朝のヒゲ剃りから解放される
  • かみそり負けや肌荒れから解放される
  • 毛量を減らすだけのお手入れもできる
  • 手の届かない部位のお手入れもできる
  • 清潔感が出る
  • ムレや臭いを防げる
  • コンプレックスの解消になる
  • 女性からの好感度UP
  • 時間の節約になる
  • 自己処理にかかるコストを削減できる

自分でするのは面倒という男子に◎

毎日伸びてしまうヒゲのお手入れや、そのほかの部位の毛をお手入れをしている人も、自分で処理するのは本当に面倒です。脱毛をすればその手間から解放されて、処理にかけていた時間の時短にもなります。

自分では手が届かない背中やお尻といった部位も、プロに任せて脱毛することができます。

全剃りじゃなく毛量の調整をしたい男子に◎

すね毛や腕の毛など露出して恥ずかしい部位のお手入れは、かみそりや除毛クリームを使用した自己処理でケアすると毛を全てなくすしかありませんが、クリニックやサロンでの脱毛なら、全体的に毛の量を減らしたお手入れも可能です。

ツルツルは嫌だけど、今の毛の状態は何とかしたいという人に向いています。

かみそり負け・肌荒れしやすい男子に◎

毎日、かみそりやシェーバーでお手入れしていると、肌が荒れてガサガサになってしまったり、かみそり負けして痛くなったりすることもあります。脱毛することで、自己処理の頻度が減り、肌への刺激も軽減することができます。

ムレや臭いの軽減になる!

VIOラインや、ワキ、お尻など、汗をかきやすくてムレやすい部位は、汗ジミができたり、臭いも気になります。脱毛をすることでけがなくなるので、ムレにくくなり汗や臭いの軽減になります。

コンプレックス解消・好感度UPにつながる

ヒゲや腕毛など人から見えやすい部位に毛が多いと清潔感がない印象になり、女性からの好感度も下がってしまいます。脱毛で毛量やデザインなどを整えることで、女性からの印象を変えるだけでなく、自分自身のコンプレックスも解消にも◎

自己処理にかかるコストを削減できる

自己処理を続けている限り、シェーバーの購入や、メンテナンス、髭剃りフォームの購入などが必要になります。脱毛をすることで自己処理が減るので、これらにかかっていた費用が削減できるようになります。

メンズ脱毛のデメリット

男性の脱毛でデメリットだと感じる点は以下です。

メンズ脱毛のデメリット
  • 脱毛時に痛みがある
  • 継続して通うので時間がかかる
  • 脱毛するためのお金が必要
  • VIOなどは恥ずかしさもある
  • 脱毛効果には個人差がある
  • 脱毛時の影響による肌トラブルのリスクがある
  • 脱毛後のケアが必要
  • 二度と生えてこないこともある

脱毛時に痛みや肌トラブルのリスクも・・・

脱毛は熱で毛根にダメージを与える処理方法です。医療脱毛なら脱毛器でレーザーを照射し、サロンならフラッシュの光を照射することで脱毛を行いますが、どちらの場合も肌への刺激があるため、痛みをともないます。脱毛する部位によっても、痛みの感じ方には違いがありますが、男性が脱毛したい人気部位であるヒゲやVラインなどは特に痛みが強い部位です。

医療脱毛とサロンで行う脱毛の場合、威力の強い医療脱毛の方が痛みが強く出る傾向がありますが、医療脱毛であれば麻酔クリームなどを使用することもできます。

肌が敏感な人や刺激に弱い人などは、脱毛によって肌トラブルを起こす場合もあります。契約前のテスト照射などで肌への影響をチェックしておきましょう。

継続的に通う必要がある

脱毛は1回で終わるものではありません。毛の生え変わりに合わせて何度か脱毛を繰り返す必要があるので、2ヶ月に1回程度通う必要があります。

自己処理のように毎日行う必要はありませんが、定期的にクリニックやサロンへ通うことが面倒と感じる場合も。

脱毛費用が必要になる

医療脱毛でもサロン脱毛でも、一度に全額用意する必要はありませんが、脱毛をする場合それなりに費用が必要になります。

一度脱毛をしてしまえば、これから先に自己処理を続けた場合に必要になるシェーバー代やフォーム代などがなくなるので、総合的にはコスト削減になりますが、本当に支払いが可能かどうかをしっかり確認しておきましょう。

クリニックでもサロンでも、一括で脱毛料金を支払う以外に、ローンを組んだりカードで分割払いにして、毎月の出費を抑えることも可能です。

脱毛効果には個人差がある!二度と生えてこない場合も

基本的に永久脱毛が可能なのはクリニックでの医療脱毛で、抑毛・減毛の効果があるのがサロンでの脱毛となっていますが、効果の出方には個人差があるので、サロンでの脱毛でも二度と毛が生えてこなかったという人もいます。

期待していた効果が得られないという場合もありますが、効果が出すぎて薄くするだけのつもりが生えてこないという場合もあるので理解したうえで契約する必要があります。

脱毛中は肌のケアが必要になる

脱毛をしている間は肌が乾燥しやすくなるので、保湿ケアなどを行っておく必要があります。乾燥して肌が荒れていると脱毛ができないこともあるので、面倒でも続ける必要があります。

また脱毛は毛の黒色の色素に反応させて行うので、肌が日焼けして黒くなっているとやけどの危険があり脱毛が出来なくなってしまいます。
特に夏場に脱毛する場合は、日焼け止めなどを使用した日焼け対策が必須になります。

脱毛って恥ずかしい?!

VIOなど陰部の脱毛は男性であってもやはり恥ずかしいもの。何度か通っているうちになれるものですし、スタッフも見慣れているので気にならなくなりますが、どうしても恥ずかしいという人には向いていません。

VIOについては男性スタッフが担当するというクリニックや、男性スタッフしか在籍していないサロンなどもあります。

結局メンズ脱毛ってしたほうがいい?

ここまでメンズ脱毛のメリットとデメリットを見て、男性全員が脱毛をした方がいいという事ではなかったですが、以下のような人には脱毛することでメリットが大きく得られます。

  • 毛のことで悩んでいる
  • 毛のお手入れが面倒だと感じている
  • 清潔にしていたい
  • 女性から印象良く見られたい

メンズ脱毛をする最大のメリットは毛の悩みをなくせるという事と、お手入れの手間をなくせるという事です。この点で悩んでいるなら、まずは脱毛のお試しプランを受けてみたり、カウンセリングで相談するなどしてみましょう!

今、チェックしておきたい医療脱毛クリニックと脱毛サロンはこちらの記事でチェックできます。
メンズ脱毛おすすめの選び方!メンズ医療脱毛3選&メンズ脱毛サロン3選も紹介


編集部Yuko

脱毛で得られるメリットだけでなく、デメリットの部分もしっかりと把握しておきましょう!