脱毛情報メディア|exciteエピ
exciteエピ > 脱毛の疑問を解決! > 旅行の毛の処理をラクに手早く済ませる方法

旅行の毛の処理をラクに手早く済ませる方法

旅行に行ったときに女子としてやはり気になるのは毛をお手入れするタイミングと処理方法です。誰にも見られないなら家に帰るまで毛は放置という手もありますが、薄着になり露出が増える夏や、温泉に入るの場合などやはりきれいに毛のお手入れをしておきたいものです。

彼氏にはもちろん、友達にだって、自分が必死に毛処理をしている姿なんて見せたくないですよね。

果たして、世の女性たちは一体どうやって乗り切っているのでしょうか?その準備のポイントや、現地での急なケアについて、エキサイトエピ編集部が徹底解説します!

準備の段階から旅行中のムダ毛対策は既に始まっている!

旅行中の毛をお手入れするタイミングや処理方法だけに気を取られがちですが、旅行前日にどのような方法で毛を処理したのか、旅行中に毛のお手入れが必要になったときのお手入れグッズを事前に準備をしていくなどの備えをどれだけできるかが一番のポイントといえます!

直前にバッチリと自己ケアできているならば、正直なところ、1泊や2泊なら何もせずに乗り切ってしまう人がほとんどのようです。

なお、3泊目はケア派と放置派で意見が結構別れるところです。4泊以上だとどこかのタイミングで現地ケアすることになるでしょう。旅行のスケジュールに合わせて、できるだけ少ない回数で、効率良く自己ケアしたいものですよね。

旅行直前に行う自己処理方法を紹介

カミソリやシェーバーを使って毛のお手入れをしている人も多いと思います。ここではカミソリ、シェーバー以外の自宅で行えるブラジリアンワックスと除毛クリームについて解説します。数泊の旅行であれば直前にブラジリアンワックスや除毛クリームで自己処理を行えば、旅行中は毛を気にすることなく過ごすことも可能です。

ブラジリアンワックスで根元から抜くことで一気に解決?

ブラジリアンワックスはハチミツと砂糖を主成分として作られた除毛用のワックスで、最大のメリットは、毛を根元から抜けるということです。そのため、カミソリで処理したときのように、すぐまた毛が生えてきてしまい気になることがないので、数泊の旅行ならブラジリアンワックスで乗り切ることも可能です

ブラジリアンワックスはアマゾンや楽天,メーカーの直販サイトで販売されているので商品を購入しセルフケアーする方法と、ブラジリアンワックス専門のサロンへ行って施術を受ける方法があります。手軽さではセルフケア用の商品を購入して自己処理する方法がおすすめです。

ブラジリアンワックスはどうしても痛そうというイメージで避けている方もいることでしょうが、実際はそれほどではありません。毛の流れに沿ってシートを剥ぐなどといったポイントをきちんと守るのが大事です。注意書きや説明をよく読んで正しい使い方をすれば肌トラブルを防ぎながら毛の処理ができ、数日間なら毛が気にならなくなるおすすめのケア方法です。

慣れない間は、腕や足をメインに行うといいでしょう。それだけでも旅行中の自己ケアの手間は大きく異なってくるはずです。

除毛クリームならカミソリ後のチクチクがない?

除毛クリームは、毛を抜くのではなく配合されている成分の力で毛を溶かしてツルツルの状態にしてくれる働きがあります。カミソリで毛を処理した後のように、手で触ってチクチクすることがないので、恋人同士で旅行に行くときにその威力を発揮することでしょう。

除毛クリームも市販されているので手軽に毛を処理することができます。旅行前日に除毛クリームで毛を処理すれば、数日間の旅行であれば毛のことを気にせず旅行を楽しむことができますよ。

また除毛クリームの中には脱毛サロンのミュゼが販売している「エピケアシリーズ」のように「抑毛成分」が配合されている商品があり、使用を重ねているうちに毛自体が生えにくくなってきたという効果を実感している人もいます。

旅行先で毛の処理はどうしたら良い?

三泊以上の少し長めの旅行になると、現地でも毛のお手入れが必要になってきます。

その際、誰と行くか、旅先でどんなアクティビティを求めるかによって、毛のお手入れ方法もまた違ったものになってきます

例えば、大勢の友達と一緒に行くのと、彼氏と2人きりでは、周囲に気付かれずに毛をお手入れするむずかしさが違いますし、大浴場があるところなのか、ホテルの個室に併設のバスルームを利用する予定なのかでも異なります。

旅行中の毛の処理についてよくあるケースごとに、現地ケアでのポイントを解説します。

大浴場で毛のお手入れはあり?なし?

筆者の個人的な観察ですが、町にある銭湯ではみなさん結構ラフに、毛を剃っている人もいれば、歯磨きをしていたりと、思い思いの過ごし方をしてますよね。その一方で、同じ大浴場なのに、温泉地に行くと毛の処理している人がぐっと少なくなるように感じます。

大浴場の使い方一つとってみても、オンとオフの使い分けが成り立っているからなのでしょう。「せっかく旅行に来ているのだから」と、非日常に日常を持ち込むのを良しとしない人は、案外大勢います。

一緒に旅行している人たちが、細かいことを気にしないタイプならこちらも気楽ですが、はっきりしない場合は、毛のお手入れも慎重に行った方が無難です。

大浴場での毛のお手入れについては、いろいろな人がいることを考慮するとなるべく避けて、部屋に併設されているバスルームを利用した方がベターと言えます。

バスルームでささっとケアするのがベター

旅行先の部屋に付属のバスルームで手軽に毛を処理するのにおすすめなのが、小型の電気シェーバーです。自宅で愛用しているものがあるなら、それでも構いませんが、スティックタイプのものなど、化粧ポーチにそっと忍ばせられるタイプだと、旅行にも最適です。値段も2000円〜3000円とお手頃なのも嬉しいところです。

手軽にホテルのアメニティグッズにあるカミソリで毛の処理をしてしまえばと考える方もいらっしゃると思いますが、カミソリ負けなど肌トラブルのリスクを考えるとあまりおすすめできません。

また、電動シェーバーの音で彼氏に毛のお手入れしている事がバレるんじゃないかと心配される方には、早朝のケアを提案します。彼氏がまだ寝てる間にシャワーを浴び、そのついでにさっと毛を処理してしまい、彼氏が寝覚めるまでにメイクも身だしなみも整えて、女子力高めの姿を披露するもの効果的です。

日頃からの脱毛こそが最強?

前々から予定されていたものから急に決まったものまで、とにかく旅先での毛の処理は厄介な問題です。

そこまで気を遣うくらいなら、最初から毛がない方がラクなのでは?と思うのが自然な感情でしょう。

旅行が好きでよく行く人や、旅行中の毛の処理で悩んでしまう人は、今後のためにも脱毛サロンや脱毛クリニックでの施術を検討してみてはいかがでしょうか?

自己処理が不要になるレベルまで全身脱毛をすると、医療脱毛クリニックのレジーナクリニックなら約8ヶ月、脱毛サロンのストラッシュなら約1年で完了できます。脱毛期間中も施術を受ける毎に毛は減っていきどんどん綺麗になっていくので旅行に行くのがますます好きになるかもしれません。ただし脱毛期間中の日焼けはNGなのでビーチリゾートへの旅行は気をつけて下さい。

旅行も人生も楽しんだ者勝ち!

旅行中の毛の処理は女子にとっては悩みの種、親しい友人たちと行く旅行や彼氏とのんびりする旅行など、それぞれいい時間を過ごすためにも、毛が気になって楽しむことに集中できない事態は避けたいものです。

仲の良い人と行くから気にしないのか、仲のいい人と行くからこそ気をつけたいのか、相手次第なのですが、旅行に集中できなくなるくらいなら、今後のためにも脱毛サロンや脱毛クリニックで脱毛をしてしまった方がストレスもなくいろいろな楽しみの幅も広がり充実した時間になることは間違いありません。一度検討してみてはいかがでしょうか?