脱毛情報メディア|exciteエピ
exciteエピ > メンズ脱毛 > ローランドビューティーラウンジの脱毛!ヒゲ脱毛や全身脱毛の料金や効果をチェック

ローランドビューティーラウンジの脱毛!ヒゲ脱毛や全身脱毛の料金や効果をチェック

ローランドビューティーラウンジの脱毛プランについて効果や痛み・予約方法まで解説します

ローランドビューティーラウンジは新宿や池袋、千葉や埼玉などの関東を中心に、大阪の難波や名古屋、仙台といった地方都市にも展開している男性専用の脱毛サロンです。

今回はローランドビューティーラウンジのヒゲ脱毛や全身脱毛のプランについて、料金や脱毛範囲、使用している脱毛機の効果などをまとめました。

さらに記事の後半では、2020年11月某日にローランドビューティーラウンジ・千葉店にexciteエピ編集者がお邪魔し、経営者のローランドさんにインタビューをおこなった様子をご紹介!

ローランドさんの脱毛サロン経営にかける熱い思いやお客様へのメッセージ、将来のビジョンまで深堀しています。
インタビューはこちら⇒ローランドビューティーラウンジのインタビュー

ローランドビューティーラウンジのヒゲ脱毛!料金や回数について

ローランドビューティーラウンジには、ほお骨から下のヒゲ周りの脱毛がおこなえるヒゲ脱毛プランがあります。

ヒゲ脱毛の料金

プラン 料金
ヒゲ脱毛10回
※鼻下、口下、あご、あご下、両ほほ、もみあげ
総額:118,800円
月額:3,300円
※価格は税込です。

ローランドビューティーラウンジにはヒゲ脱毛10回プランがあります。

ヒゲ脱毛10回の料金は総額が118,800円(税込)となっており、月額では3,300円(税込)と、月々の費用を安く抑えて脱毛をスタートすることができます。

なお、月額3,300円(税込)は、ヒゲ脱毛10回プランを36回の分割払いにした場合の月額料金です。

通常、分割払いを利用すると、脱毛料金以外に分割手数料や金利がかかることが多いですが、ローランドビューティーラウンジのヒゲ脱毛10回プランの分割36回払いは、無金利プランとなっており、脱毛料金以外の出費がかからない点が魅力です。

編集部

ヒゲ脱毛は希望すれば10回以外の回数も選べます。希望する回数がある人はカウンセリング時にスタッフに相談しましょう。

ヒゲ脱毛にかかる期間について

ローランドビューティーラウンジのヒゲ脱毛の回数は10回が標準となっています。

脱毛に通える頻度は月に1度となっているため、ヒゲ脱毛10回であれば10ヶ月で照射を完了します。

ヒゲ脱毛の痛みについて

痛みの感じ方は個人差があるため、一概にヒゲ脱毛の痛みの程度について断言することはできませんが、一般的にヒゲは皮膚の深いところに生えているため体の中でも脱毛の痛みが出やすいとされています。

ただ、脱毛機の中には痛みの軽減に特化したものもあり、そうした脱毛機を使用することでヒゲ脱毛の痛みを抑えながら脱毛することが可能です。

ローランドビューティーラウンジで使用している脱毛機「ルミクスA9」はSHR方式という、皮膚に弱めの光を当ててじわじわと熱を加える脱毛方式のため、痛みや熱が少ない脱毛機とされています。

ローランドビューティーラウンジの全身脱毛!料金や回数について

ローランドビューティーラウンジには顔とVIOを含む全身の脱毛がおこなえる全身脱毛プランがあります。

全身脱毛の料金

プラン 料金
全身フル脱毛
4回
月額:9,500円
総額:342,000円
※価格はすべて税込です。

全身フル脱毛プランは顔から足まで全身丸ごと脱毛を行うことができます。

回数は4回、8回、12回から選べます。

全身フル脱毛4回プランは月額9,500円(税込)となっていますが、こちらは総額を36回の分割払いにした場合の月々の支払額となっており、総額では342,000円(税込)となります。

全身フル脱毛の場合、分割払いにした場合でも分割手数料はかかりません。

全身脱毛の脱毛範囲

全身フル脱毛の脱毛範囲は顔とVIOを含めた全身が照射対象です。

顔脱毛の範囲には、鼻下・口下・あご・あご下首・頬・もみあげが含まれており、口周りのヒゲも脱毛することが可能です。

全身脱毛にかかる期間

ローランドビューティーラウンジで使用しているルミクスA9という脱毛機は1ヶ月に1度の照射が可能です。

全身フル脱毛4回プランなら4ヶ月、8回プランなら8ヶ月、12回プランなら1年で回数分の照射が完了します。

オーダーメイド脱毛の脱毛メニュー

ローランドビューティーラウンジは、ヒゲ脱毛、全身脱毛のプランの他に部位や回数などを自由にカスタマイズできるオーダーメイド脱毛があります。

オーダーメイド脱毛の料金

プラン 料金
オーダーメイド脱毛
※脱毛回数はすべてのパーツの合計100回
総額:330,000円
月額:9,200円
※価格はすべて税込です。

オーダーメイド脱毛は、全身から好きな部位を選んで、合計100回の脱毛がおこなえるというプランです。

オーダーメイド脱毛の総額は330,000円(税込)で、36回の分割払いにした場合は月額9,200円(税込)で通うことが可能です。

36回の分割払いにした場合の総額は331,200円(税込)と一括払いにした場合の総額と金額がことなります。

オーダーメイド脱毛の脱毛範囲

オーダーメイド脱毛は、顔やVIOを含む全身から好きな部位を選んで、それぞれのパーツの脱毛回数の合計が100回になるように自由に設定できます。

毛が気になる10ヶ所を選んで各10回ずつ脱毛したり、5部位を選んで各20回ずつ脱毛したりと、合計の脱毛回数が100回までであればカスタマイズの仕方は自由です。

VIOについては、Vライン、Oライン、Iラインがそれぞれ1パーツとなっており、VIOで3パーツとして数えます。

編集部

ローランドビューティーラウンジでヒゲや全身以外の部位の脱毛を安くおこないたい場合は、オーダーメイド脱毛プランになります。なお、希望すればひじ下だけやひざ下だけといったパーツごとの単部位の脱毛を行うことも可能です。単部位の脱毛を希望する人はカウンセリング時に相談して下さい。

1パーツあたりに必要な脱毛回数について

脱毛効果を得るために必要な回数は、部位によってもことなり、またその人がどの程度の毛の状態をゴールとするかによっても違ってくるため、何回が必要かを断言することはできません。

ローランドビューティーラウンジに問い合わせたところ、オーダーメイド脱毛でお客さんが設定する回数としては1パーツあたり15回~20回程度ということでした。

オーダーメイド脱毛はすべてのパーツの合計回数が100回までとなっているため、仮に1パーツあたりの脱毛回数が15回~20回であれば5~6パーツ程度脱毛がおこなえる計算になります。

脱毛パッチテストが無料でおこなえる

ローランドビューティーラウンジは、脱毛時の肌への負担が心配な人が無料でパッチテストをおこなえます。

パッチテストはカウンセリング時におこなうので、脱毛の肌への負担を確認したいという人は、カウンセリング予約の際に希望する旨をスタッフに伝えてください。

ローランドビューティーラウンジの脱毛機!効果的な毛質や痛さ

ローランドビューティーラウンジでは、ルミクスA9(SHR方式)という脱毛機を使用しています。

画像引用:ローランドビューティーラウンジ公式サイト

ルミクスA9(SHR方式)の特徴は以下です。

ルミクスA9(SHR方式)の特徴
  • 痛みを軽減しながら脱毛がおこなえる
  • 濃く太い毛から色素の薄い産毛の脱毛まで適している
  • スピーディーな照射が可能

痛みを軽減しながら脱毛がおこなえる

ルミクスA9は毛の黒い色素(メラニン)に光を反応させる脱毛方法ではなく、肌に弱めの光を連続して照射するという脱毛方法のため、痛みを軽減しながら照射することが可能です。

産毛や金髪など色素の薄い毛の脱毛に適している

ルミクスA9はメラニンに反応する脱毛機ではなく、肌に対してアプローチする脱毛機のため、毛の濃い薄いに関係なく照射可能です。

背中に生えているような色素の薄い産毛や金髪からヒゲやVIOなどに生えている濃く太い毛の脱毛まで行うことができます。

スピーディーな照射が可能

ルミクスA9はスピーディーな照射がおこなえるのも大きな特徴で、全身脱毛なら最短50分で照射が終わります。

1ヶ月に1回の脱毛がおこなえるため、脱毛にかかる期間も全身脱毛4回プランなら4ヶ月と、短期間で終えることができます。

ローランドビューティーラウンジの脱毛効果

脱毛サロンで行われている脱毛は、抑毛や減毛を目的とするものであり、医療脱毛クリニックで行われているような永久脱毛(※)ではなく、ローランドビューティーラウンジも永久脱毛を行うことはできません。

ローランドビューティーラウンジでは、継続して脱毛を行った場合に毛の少ない状態を維持することが可能です。

また脱毛は1回の脱毛で照射範囲のすべての毛に脱毛効果が得られるというものではありません。

脱毛回数を重ねることで、照射範囲全体の毛にアプローチすることができ、全体的に脱毛効果を得ることができます。

※永久脱毛とは、脱毛後1ヶ月経過して毛の再生率が20%以下である状態を指します。

カウンセリングの予約方法

ローランドビューティーラウンジで脱毛の契約をするには、まずカウンセリングを受ける必要があります。

まずはカウンセリング予約

画像引用:ローランドビューティーラウンジ公式サイト

カウンセリングの予約方法はWEBと電話からの2通りがあります。

WEB
無料カウンセリングWEB予約はこちら

電話
▶通いたい店舗へ電話予約
東京新宿本店:050-2018-2514
東京新宿西口駅前店:03-6908-8261
東京池袋店:03-6812-1068
※その他希望する店舗の番号

ローランドビューティーラウンジWEBカウンセリング申し込みはこちら

カウンセリング時に必要なもの

カウンセリング当日は身分証明書のみの持参が必要です。

カウンセリング当日に必要な持ち物:身分証明書

ローランドビューティーラウンジで脱毛の契約をする場合、カウンセリング当日ではなく初回脱毛の来店時に契約申し込みを行います。

そのためカウンセリング当日に通帳や印鑑といった契約に必要な持ち物を持参する必要はありません。

カウンセリング当日の流れ

ローランドビューティーラウンジのカウンセリングは来店してからお店を出るまで1時間程度かかります。カウンセリングは前後の時間に余裕をもって予約しましょう。

カウンセリング当日の流れは以下です。

カウンセリング当日の流れ
  1. 来店・受付
  2. スタッフによるカウンセリング
  3. 脱毛パッチテスト・終了

カウンセリング当日は来店・受付をすませたのち、スタッフからローランドビューティーラウンジの脱毛プランや、料金についての説明を受けます。

脱毛についてわからないことや、支払い方法で相談したいことがある人はここですべて確認することができます。

その後、希望する人は無料のパッチテストを受けます。パッチテストでは脱毛の肌への影響を確認することができます。

パッチテストが終わるとカウンセリングは終了となります。契約の手続きは初回脱毛で来店した際におこないます。

契約時に必要な持ち物

契約時に必要な持ち物は支払方法によってことなります。

契約時に必要な持ち物
現金一括払い…脱毛料金の総額の現金
クレジットカード払い…本人名義のクレジットカード
ローン(分割)払い…印鑑、本人名義の銀行通帳orキャッシュカード

総額を現金一括で支払う人は、契約した額の現金を持参します。

クレジットカード払いの場合は本人名義のクレジットカードを持参し、ローン払いの場合は本人名義の通帳と印鑑が必要となります。

未成年の場合は、上記持ち物と併せて保護者の同意書が必要となります。

親権者同意書は公式サイトでダウンロードできるので、印刷して親に書いてもらい持参してください。

脱毛前後の注意点

脱毛の前日や脱毛後に注意したい点についてまとめました。

脱毛前後で注意したい点
  • 脱毛前後の飲酒はNG
  • 脱毛前の過度な日焼けはNG
  • 脱毛前には毛の自己処理が必要
  • 脱毛当日は着脱しやすい服装が◎

脱毛前後の飲酒はNG

脱毛サロンでは基本的に脱毛前後の飲酒を避けるように説明されます。

ローランドビューティーラウンジでも、脱毛当日に飲酒をすると照射時に肌が熱を持ってしまい肌に負担になるという理由から、飲酒は避けるようにと説明されます。

脱毛前後の過度な日焼けはNG

脱毛前後に日焼けをしてしまうと肌表面のメラニン色素に脱毛機が反応してしまい危険なため、ほとんどのサロンが脱毛前の日焼けをNGとしています。

脱毛後についても、肌の力が弱くなっている状態で紫外線を浴びると肌に問題が起きる場合があることから、日焼けをしないよう気を付ける必要があります。

ローランドビューティーラウンジでは日焼けした色黒肌にも照射可能な脱毛機を使用していますが、過度に日焼けした肌に照射をすると痛みが出やすくなることから、脱毛前の日焼けは避けるように推奨しています。

脱毛前日はシェービングが必要

サロンでは基本的に脱毛前に脱毛部位の毛の自己処理が必要となります。

ローランドビューティーラウンジは脱毛の2日前~当日までに脱毛部位の自己処理が必要となっています。

背中など手の届かない部位の毛や、産毛の自己処理は不要です。

脱毛当日に手の届く部位の毛の自己処理がされていない場合は、シェービング対応に別途料金がかかります。

脱毛当日は着脱しやすい服装が◎

脱毛時の格好は脱毛部位によってもことなりますが、全身やVIOの場合は下着を含めて服を脱ぐ必要があるため、脱毛当日は着脱しやすい服装で行くとスムーズです。

ヒゲ脱毛のように、顔周りのみの脱毛を行う場合はどんな服装で行っても問題ありませんが、脱毛の邪魔にならない襟元の開いた服装などが好ましいです。

脱毛の疑問を解決!ローランドビューティーラウンジのQ&A

ローランドビューティーラウンジの支払方法は何がありますか?
現金一括払い、クレジットカード払い、ローン(分割)払いがあります。

ローランドビューティーラウンジでは、総額を現金ですべて払う現金一括払い、クレジットカード会社を通して一括か分割で支払うクレジットカード払い、ローン会社を通して自分に合った分割回数にわけて月々払っていくローン(分割)払いの3種類があります。
ローランドビューティーラウンジの公式サイトで記載されている月額料金は、ローン払いで36回分割にした場合の月々の支払額です。

編集部

クレジット払いやローン払いでは、分割回数に応じて分割手数料がかかってきます。現金一括払いにして総額を安く抑えるか、分割払いにして月々自分の支払える額で払っていくか、自分に合った支払い方法を考えることが大切です。

カウンセリング当日に脱毛がおこなえますか?
カウンセリング当日は脱毛を行うことはできませんが、おためし脱毛をすることは可能です。

ローランドビューティーラウンジでは、カウンセリング当日はサービス内容の説明や契約までとなっており、脱毛は別の日に予約を取る必要があります。
なお、脱毛の痛みや肌への影響が心配な人はカウンセリング時に無料で肌へのテスト照射をおこない、脱毛後の肌状態を確認することができます。

脱毛サロンでのメンズ脱毛についての疑問、お悩みについてはこちらの記事でも解説しています。
メンズ脱毛サロン5選!部位ごとの料金やサロンの特徴をチェック

ローランドビューティーラウンジのアクセス情報

ローランドビューティーラウンジは関東を中心に地方都市にも店舗展開をしています。

東京新宿本店
【住所】
東京都新宿区新宿
3-11-9 花菱ビル10階
【アクセス】
JR・その他路線「新宿駅」より徒歩圏内
【営業時間】12:00~21:00
【定休日】なし
【電話番号】050-2018-2514
東京新宿西口駅前店
【住所】
東京都新宿区西新宿
7-10-19 西新宿ビル401
【アクセス】
JR・その他路線「新宿駅」西口より徒歩圏内
【営業時間】12:00~21:00
【定休日】なし
【電話番号】03-6908-8261
東京池袋店
【住所】
東京都豊島区東池袋
1-9-10 ユタカビル3階
【アクセス】
JR・その他路線「池袋」駅より徒歩圏内
【営業時間】12:00~21:00
【定休日】なし
【電話番号】03-6812-1068
宮城仙台店
【住所】
宮城県仙台市青葉区一番町4-2-10
仙台東映プラザ5F
【アクセス】
地下鉄「青葉通一番町駅」より徒歩圏内
【営業時間】12:00~21:00
【定休日】なし
【電話番号】022-398-8354
埼玉大宮店
【住所】
千葉県千葉市中央区新町
3-7 高山ビル4階
【アクセス】
JR・その他路線「大宮駅」徒歩圏内
【営業時間】12:00~21:00
【定休日】なし
【電話番号】048-783-4222
千葉店
【住所】
千葉県千葉市中央区新町
3-7 高山ビル4階
【アクセス】
JR・その他路線「千葉駅」徒歩圏内
【営業時間】12:00~21:00
【定休日】なし
【電話番号】043-441-3787
愛知栄店
【住所】
愛知県名古屋市中区錦3-24-27
大野屋ビル4階
【アクセス】
JR・その他路線「名古屋駅」
【営業時間】12:00~21:00
【定休日】なし
【電話番号】052-228-8890
大阪難波店
【住所】
大阪府大阪市中央区難波3-5-17
北極星ビル3階
【アクセス】
各路線「大阪難波駅」
【営業時間】12:00~21:00
【定休日】なし
【電話番号】064-394-7490

ローランドビューティーラウンジはヒゲ脱毛が月額3,300円

ローランドビューティーラウンジは、ヒゲ脱毛10回が118,800円(税込)となっており、36回の分割払いにすれば月々3,300円(税込)と月々の出費を抑えてヒゲ脱毛をスタートすることが可能です。

さらに使用する脱毛機はルミクスA9というSHR方式の脱毛機となっており、ヒゲ脱毛の熱や痛みを軽減しながら照射することができます。

脱毛の痛みや肌への影響が心配な人は、カウンセリング時に受けられる無料のパッチテストを受けてから考えるのも手です。


ローランドビューティーラウンジのインビュー

「俺か、俺以外か。」の名言とともにホスト界の帝王としてメディアで注目され、現在は実業家としても活躍するローランドさん。
今回はローランドさんが経営されるメンズ脱毛サロン「ローランドビューティーラウンジ(以下、RBL)」千葉店に伺い、直接ご本人からメンズ脱毛サロン経営に対する思いやお客様へのメッセージを聞かせて頂きました!

サロン経営を選んだ理由や、店舗を運営する上で大事にしていることなどを深堀していきます。

「メンズをカッコよくしたい」!脱毛効果とサービスを追求したローランドビューティーラウンジ

―最初に、様々な事業がある中で脱毛サロン経営を始めようと思った理由を教えていただけますか?

ローランド 事業を始める際の大前提として「メンズをカッコよくしたい」という思いがありました。

実は僕自身、元々体育会系で、始めから美容に詳しいわけではなかったんですよ。

ホストの中には生まれつき眉目秀麗だったり、カッコよかったりする人もいますが、僕はそうじゃなかった側なんですね。努力していくうちに、カッコいいと言ってくれる人が出てきた。

そういう経験があったから「生まれ持った要素でなくても、カッコよさは努力で勝ち取れるよ」っていうことを1つのテーマとして色んなビジネスで伝えていきたいんですよ。脱毛はそのうちの1つとしておこなっています。


―カッコよくなる努力の1つが脱毛というわけですね。

ローランド はい、脱毛をすると、やる前よりも清潔感を得ることができる。

女性にとって男性の清潔感っていうのはかなり重要な要素としてあるじゃないですか。

男性の清潔感を変えるために取り掛かれることとして、まず脱毛があるんじゃないかっていうところで、最初にこの脱毛サロンオープンを思いつきました。

色々なジャンルの事業をしていますが、起業したのはこの脱毛サロンからだったので、一番思い入れがありますね。


―脱毛サロンのオープン時に特にこだわった点はどういったところでしょうか?

ローランド 一番こだわったところは、やはり根本的なサービスの質ですね。

つまり、いい脱毛機でちゃんと脱毛効果が得られるか、というところ。内装がどれだけおしゃれでも、スタッフがどれだけ人当たりが良くても、毛が抜けなかったら意味がないじゃないですか。

なので、最初のこだわりとしてはマシンがしっかりとしたもので、しっかりと効果を実感して頂くっていうことです。

―それは確かに一番大事ですね。こだわって選ばれたという脱毛機はどのようなものですか?

ローランド RBLで使用しているのは、ルミクスA9という脱毛機です。痛みが少ないのが大きな特徴であり、魅力になっています。

メンズが脱毛する中で一番の障壁となるものって、金銭的なものよりも、僕は痛みの方が大きいんじゃないのかなって思っていて。

特に男性って毛根が強くて、女性よりも比較的痛みが強いって言われていて、自分自身も経験したのでわかるんですけど、やっぱり脱毛時はめちゃくちゃ痛い。

僕は人前に出る仕事をしているので、「義務」と思って我慢してやってきましたけど、人前に出ない職種の方が「ちょっと体毛が薄くなったらいいな」くらいの気持ちでスタートしても、中々耐えられない痛みだと思うんですよ。

なので、ルミクス脱毛機の痛みの少なさは大きなメリットだと思っています。


―痛みが少ないのは魅力ですね!その他にはどのような特徴がありますか?

ローランド そうですね、大きなメリットとしてもう一つ、3週間おきの短いスパンで照射ができるという特徴があります。

脱毛サロンによっては「次の予約まで2~3ヶ月あけてください」って説明されるところも多いんですが、この脱毛機なら3週間おきに脱毛に通ってもらえる。

「脱毛したい」と思う熱量って3ヶ月もしたら、人によっては冷めてしまうと思うんですね。

でもそれが3週間おきだったら、まだその熱量を維持することもできる。だから短いスパンで照射できるっていうのも、脱毛に通う上での大きなメリットなんです。

このマシンはいい点を挙げたらキリがなくて、1回の照射にかかる時間が数十分と短い点も良いですし、日焼け肌にも照射できるっていう点もメリットですね。


―日焼けをしていると脱毛がおこなえないサロンも多いですよね。

ローランド そう、日焼け肌に照射できない脱毛機も多いんですが、ルミクスA9はできるんですね。

男性はスポーツなんかで日焼けをされていることも多くて、そういった方でも脱毛が行えるのはこのマシンのメリットかなと。

サッカー選手をはじめ、スポーツ選手は美意識が高くて脱毛に興味がある方が多いんですが、日焼けもしているっていうことで、よくうちに来てくれたりしています。


―お客様の通いやすさを考えて脱毛機を選ばれたんですね!他にもオープン時にこだわったポイントなど何かありますか?

ローランド 脱毛効果を最重要視していますが、プラスアルファで店舗の内装もかなりこだわっています。

僕もユーザーとして色んなサロンに通っていたんですけど「こういう店だったらまた来たいな」とか「こういう雰囲気なら通うのが楽しくなるな」っていう内装の店は正直なかったんですよ。

マシンはもちろん大事ですけど、通うたびに「いいな」って思える雰囲気って大事じゃないですか。


「通っていることをステータスに感じて欲しい」カッコいい自分を実感できる店舗づくり

―今回お邪魔させて頂いたこちらの店舗(千葉店)の内装も素敵ですよね!

ローランド 僕、千葉店はすごく思い入れのある店舗で、ちょっと宮殿のような雰囲気にしています。

メンズが通って「あ、俺ここに来たらキレイになれるかもな」って実感してほしくて。

サロンとしての機能もそうだし、視覚的にも美しく、カッコよくなれることを実感してもらえる空間づくりにはこだわりました。

―サロンに訪れるだけでカッコよくなるモチベーションが盛り上がりそうですね。

ローランド そうですね。あと、サロンに通っていることをステータスに感じてもらいたいというのは思っています。

一流レストランに行った時って、ただ料理が美味しいって思うだけじゃなくて「ここに来られている自分ってカッコいいな」とか「こういうところに来られるようになったことが嬉しいな」って思う瞬間があるじゃないですか。

一流ホテルのスイートルームを予約して「俺もこういうところ予約できるようになったか」とか。

それって、商品の本質的な性能とか機能に、プラスアルファのブランド価値ですよね。そのブランドの物を所有できているっていうこと自体に価値がある。

だからこのサロンも、脱毛効果が得られることに付随する形で、ここに通うことが出来ているっていうステータスを感じられる、そういう店を目指したいと思っています。

それって僕らスタッフの今後の頑張り次第だと思いますし、僕のメディアの露出の仕方でもあると思っています。

サロンとしての価値をどんどんブラッシュアップして、より特別感を高めていけたらなと考えています。


「こんなにカッコよさを追求しているサロンは他にはない」RBLの自信と意気込み

―お店の雰囲気づくりとして、接客で気を付けていることはありますか?

ローランド 僕は元々接客業をしていたので、ホスト仕込みじゃないですけど、相手に対して居心地のいい空間を提供する空気感は大切にしています。

カウンセリングにしても、プランの売り込みをされるのが嫌で、自分でしっかり考えたいというお客様だったらもちろん引きますし。

逆に脱毛をするか迷っていて、誰かに「ぜひやった方がいいですよ」って背中を押して欲しい方もいるじゃないですか。

その一言を待っている人も僕はいると思っているので、そういう方にはちゃんと背中を押す一言を 言ってあげる。相手のことを考えてカウンセリングができるようにスタッフにも接客の指導をしています。

色んな競合他社さんがいて、追いつけ追い越せとなっている中で、そういった接客面でも上を目指していきたいですね。


ー多くの競合他社がありますよね。そんな中でも「ここは他のサロンに負けない」というRBLの魅力を教えていただけますか?

ローランド 色んなサロンがあって、それぞれ上を目指している中で「ここは負けない」って言うのって難しいですが、はっきり言えることの1つに、僕は「カッコよくなる」ことに対する貪欲さは誰にも負けない気持ちがある。

なので「カッコよくしてあげたい」っていう熱量や、そういった思いを持つ方へのリスペクトについては、他のサロンに負けないと思っています。

だからRBLでの脱毛をステータスに感じてもらえる店舗にしていくし、スタッフの指導もしっかりやっていきます。

こんなにカッコよさを追求しているサロンは他にはないっていう自信がありますね。


「本当に苦痛だった」ローランドさんの脱毛事情

―ここで少しローランドさんご自身の脱毛経験について聞かせて下さい。全身脱毛をされていると伺いましたが、特に脱毛して良かった部位を教えて頂けますか?

ローランド 全身やって良かったと思いますけど、足なんか夏場は見えることもある部分ですし、やって良かったなって思います。あと意外と手も良かったですね。

手って露出していることの方が多いじゃないですか。男性で手の甲とか腕とか、時計をしているところに毛が生えている人なんかも多いんですけど、そこって結構女性に見られている所なんですよね。

女性は男性の手を見て「爪が短く切り揃えられているかな」とチェックしている。

男性ってそういったところはあまり気にしていないことが多いんですけど、やっぱりしっかり見られているから、手や腕はやって良かったなって思います。

まぁ、でも全身やった方がいいですよ。体毛が無いに越したことはないと僕は思っています。


―痛みが心配で脱毛を躊躇している男性もいると思いますが、ローランドさんが脱毛を始めた時、痛みとはどう付き合ってこられましたか?

ローランド いやもう、付き合うとか…我慢していましたよね。痛みとの付き合い方とか無かったと思うので耐えるしかないっていう。

脱毛未経験の方には伝わりにくいと思うんですけど、本当に痛いじゃないですか、本当に苦痛だったので。

だから痛みが少ない脱毛機がどれだけいいかっていうことですよ。ルミクスA9に早く出会いたかったなっていうくらい楽ですよね。

今の男の子たちは恵まれていると思いますね、こういう脱毛サロンがあるので。

―その経験があるからこそルミクスA9を選ばれたんですね!では、経営者として初めてお店に来られたお客様にはどんな印象を持ってもらいたいと思っていますか?

ローランド 「ゴージャスだな」とか「素敵な内装だな」って感じてほしいのもあるんですが、第一に清潔感を感じてほしいと思っています。

「カッコよくあるためには清潔感が大事」って提唱しているのにも関わらず店舗が汚かったら、そもそも説得力がないですよね。

僕の弟が働いている店舗があるんですが、バックヤードが汚くて、清掃面で指導したんです。

お客様がバックヤードを見る機会っていうのは無いので、汚かったとしても直接的に問題はないかもしれないんですけど、そういったことが美意識につながって、お客様に見える部分も手を抜き始めたりすると思うんですよ。

お店に通うことをステータスとして感じてもらうためにも、店舗美化・店内の清掃状況っていうのはかなり力を入れているところです。


―店舗の質へのこだわりが伝わるお話ですね。脱毛プランについてもお伺いしたいのですが、ローランドさんがお客様におすすめしたいプランはありますか?

ローランド プランの中に「オーダーメイド脱毛プラン」っていうのがあって、チケットを購入して頂いて、チケット1枚で全身から好きな部位を選んで1回ずつ照射することができるっていうものになります。

脱毛をして毛が抜けるスピードや、得られる脱毛効果って結構個人差があるので、何回脱毛をすればいいかは人それぞれでわからないんですよね。

例えば足脱毛の大きい回数のプランを契約して頂いたにもかかわらず、意外と少ない回数で満足できて、でも残りの脱毛回数は残っていてってなると、残った回数を足に照射しても意味ないな、ってなる。

そういうケースもたまにあったんですけど、オーダーメイドプランだと、足脱毛は満足できたから、余ったチケットを腕脱毛に当てようとか、そういった使い方ができるので結構おすすめですね。


直接会って内面からカッコよくしてあげたい!RBLに来るお客様への思い入れ

―店舗に来られたお客様がローランドさんにカウンセリングをしてもらえる可能性はあるのでしょうか?

ローランド もちろん。これは他の脱毛サロンにはない特徴の1つですね。

僕が店に出たときにカウンセリングに入ることももちろんありますし、脱毛の前の待ち時間なんかにお客様から「最近気になっている女の子がいて」という感じで、恋愛相談を受けたりもしているんですよ。


―脱毛に来て、さらにローランドさんに恋愛相談に乗ってもらえるんですか?

ローランド ありますね。相談に乗ったりするのは、やっぱり「メンズをカッコよくしたい」っていう思いの中に、外見だけじゃなくて内面もカッコよくしてあげたいという部分があるから。

ちょっと店舗で会ったお客様に「男とは」とか、「男たるもの」みたいな心の持ちようについてお話したりもしています。

店舗で僕を見かけたら、本当に気兼ねなく話しかけてほしいですし、何か困っていることで僕の力になれることだったらぜひ相談に乗りたいと思っています。

思い入れのある脱毛サロンに来てい頂けるお客様っていうのは、僕にとって本当に思い入れのあるお客様なので、遠慮して「忙しいのかな」「話しかけたらだめなのかな」とか思わずに、直接ローランドに会って話ができるっていうメリットを感じてほしいなと思います。

男性は中々ホストクラブに会いに行こうってならないですし、メンズが普通に僕に会いに来られる場所ってもしかしたらRBLだけなんじゃないかな。
店舗もホストクラブっぽいゴージャスな内装なんで、ちょっとお茶でも1杯飲みながらお話するっていうのも悪くないんじゃないかなって思います。


―ローランドさんに憧れている男性でRBLに通っている方は多いと思うのですが、その他にどんなお客様がいらっしゃいますか?

ローランド オープンした当初ってファン層の方に来ていただくことが多かったんですけど、最近は僕を知らない方も普通に来てくれるようになって、純粋にメンズ脱毛サロンの1つとして選ばれるようになってきたんですよ。

それは嬉しさもある…し、若干の寂しさもあるんですけど。

でも、僕に憧れている人だけが来るわけじゃないっていうことは皆に知ってほしいですね。

ローランドビューティーラウンジって僕の名前が入っている時点で「ファンの人ばかりが集うコミュニティなのかな」って心配をされる方もいるんですけど、あながちそういうことでもなくて。

メンズ脱毛サロンとして評価して頂いて、きちんと脱毛したいということで来られているお客様も多いです。


―脱毛サロンとしての質が評価されているんですね!では、RBLはどんなお悩みを持ったお客様におすすめでしょうか?

ローランド モテたいとか、もっとカッコよくなりたいという男性におすすめしたいですね。

男が何かを頑張る理由って「女性にモテたい」っていうことが最終目標であることが多いじゃないですか。

なので、「モテたい」とか「でも何をしたらいいかわからないな」って悩んでいる方に来てほしいですね。

脱毛を通してカッコよくなっていくことを実感してほしいですし、自分が店舗に顔を出した時には「カッコよくなるにはどうしたらいいですか」っていう相談にも個別に乗ってあげることもあるので、ちょっとでもカッコよくなりたいって思っている人は来てくれたら嬉しいです。


RBLを全国各地に!経営者としての今後の展望

―ローランドビューティーラウンジを今後どんなサロンにしていきたいですか?

ローランド 一番はやっぱりメンズ脱毛業界のトップシェアを取りたいっていうのがあります。

メンズ脱毛と言えばローランドビューティーラウンジっていうふうに、イコールで結び付けられるくらい存在が大きくなったらいいなと思います。

それはお客様の安心感にもつながると思いますし、この業界全体も盛り上がることにつながると思っています。


―現在の店舗は、東京や千葉、大阪、仙台など関東を中心に11店舗ありますが、店舗数は今後増やしていく予定がありますか?

ローランド そうですね、47都道府県あるじゃないですか、各都道府県に1店舗ずつ作れたらいいなって考えています。

※2020年11月時点の情報です。

やっぱり「RBLに行きたい」っていう声が多い中で、地理的に来ることができない人がいるっていうことが結構、心苦しいんですよ。

だからまあ50店舗くらいできたらいいなと思います。

まず年内(2020年)に15店舗オープンを目標としてやっていますね。


―ぜひ全国各地に進出して頂きたいです!最後に、お客様にメッセージをお願い致します。

ローランド 自分が通って恥ずかしくない脱毛サロンを目指してやっています。

僕自身が良くないものを良いよって勧めるようなことは絶対にしないタイプだと皆様にお約束するので、ぜひ一度来ていただいて無料カウンセリングを受けてみてほしいですね。

店舗の内装のこだわりやスタッフの接客みたいなところって、やっぱりネットで見てもわからないものなので、一度店の内装を見るだけでも来てもらえたら嬉しいです。