脱毛情報メディア|exciteエピ
exciteエピ > 脱毛の疑問を解決! > 医療脱毛と美容脱毛どちらを選ぶ?脱毛効果や料金・痛さの違いを解説

医療脱毛と美容脱毛どちらを選ぶ?脱毛効果や料金・痛さの違いを解説

クリニックとサロンの脱毛はどう違う?値段の安さや永久脱毛効果を比較

医療脱毛クリニックや美容皮膚科などで行う医療脱毛と、脱毛サロンやエステサロンで行う美容脱毛(エステ脱毛)はどこが違うのでしょうか。

この記事では医療脱毛と美容脱毛の違いをチェックし、あなたが選ぶべき脱毛がどちらなのかを詳しく解説していきます。

あなたに合ってる脱毛は医療脱毛と美容脱毛どっち?

まずは自分が医療脱毛と美容脱毛のどちらで脱毛するのが向いているのかを下の表でチェックしてみましょう!

こんな人は医療脱毛むき!
医療脱毛クリニックや美容皮膚科で行う脱毛
こんな人は美容脱毛むき!
脱毛サロンやエステサロンで行う脱毛
・永久脱毛効果がある脱毛をしたい
・効果の高い脱毛がしたい
・短い期間で終えたい
・医師がいるところで脱毛したい
・お金は多少かかってもいい
・痛みは我慢できる

医療脱毛ができるクリニック一覧はこちら
・安く脱毛がしたい
・痛みが少ない脱毛がしたい
・エステ感覚で通いたい
・肌ダメージができるだけない方がよい
・長期的に通うことになっても大丈夫
・永久脱毛効果は必要ない

美容脱毛ができる脱毛サロン一覧はこちら

医療脱毛と美容脱毛は、それぞれメリットとデメリットがあります。脱毛するにあたって、自分が絶対に譲れない部分がどちらの脱毛で叶うのか、妥協できるのはどこかを見極めて、失敗しない脱毛をスタートして下さいね。



編集部Miho

ここからは医療脱毛と美容脱毛を料金や効果などで比較!
ひとつずつ詳しく解説していきます。

医療脱毛と美容脱毛で脱毛に満足できた回数を比較

医療脱毛と美容脱毛を行って、仕上がりに満足できたと実感した回数がこちらです。

  医療脱毛で満足した回数 美容脱毛で満足した回数
全身脱毛 8回 12回
ワキ脱毛 8回 12回
VIO脱毛 8回 11.5回
顔脱毛 6回 8回
腕脱毛 8回 10回
脚脱毛 8回 10回

編集部Yuko

この回数は、医療脱毛・美容脱毛の経験者に対して行った「脱毛に満足した回数」のアンケート結果の中央値です。満足できる回数は個人差が大きいため、ここでは中央値をもとに比較を行っていきたいと思います。

医療脱毛の方が美容脱毛より少ない回数で満足できている

回数を見てみると医療脱毛の方が美容脱毛と比べて、全体的に少ない回数で満足できている部位が多いということがわかります。医療脱毛の方が1回の照射で得られる脱毛効果が高いということが感じ取れます。

医療脱毛を行えるクリニックでは5回から6回のプランがベーシックなので、基本のプラン終了後に2回程度の追加照射を行う人も多いようです。

一方、美容脱毛を行える脱毛サロンでは6回プランがベーシックで、もう一つ上のパックとして12回パックがあります。満足した回数から考えると、基本の6回プランでスタートして再度6回プランを追加するか、初めから12回プランで脱毛を始めるかで、満足できる脱毛を目指しているようです。

上記の脱毛回数は、自分がどこまで脱毛したいかによって異なるので、誰でも当てはまる回数はありません。今回は実際に脱毛を行った人にアンケートを取り、それぞれが満足した回数を出して、医療脱毛と美容脱毛の回数を比較しました。それぞれのアンケート結果はこちらで詳しく公開しています。

医療脱毛で満足した回数についてのアンケートはこちら
美容脱毛で満足した回数についてのアンケートはこちら
全身脱毛に満足した回数についてのアンケートはこちら


医療脱毛と美容脱毛の料金を比較

脱毛にかかる料金についてみていきます。まずは医療脱毛ができるクリニックの料金相場と、美容脱毛ができる脱毛サロンの料金相場から、1回あたりの脱毛料金を割り出して比較してみます。

  クリニックの相場
脱毛1回あたりの単価
脱毛サロンの相場
脱毛1回あたりの単価
全身脱毛 70,400円 21,333円
ワキ脱毛 3,300円 2,333円
VIO脱毛 17,200円 9,000円
顔脱毛 22,200円 12,167円
腕脱毛 21,000円 16,167円
脚脱毛 26,600円 16,167円
※ 料金は税抜価格です。
脱毛1回の料金は美容脱毛の方が安い

単純に脱毛1回あたりの相場料金で比較すると、やはり脱毛サロンで行う美容脱毛の方が料金は安いです。

ここに、実際に脱毛をした人が満足できた回数(※1)を割り当てて総額を計算してみるとこうなります。

  クリニックの相場
単価×満足した回数
脱毛サロンの相場
単価×満足した回数
全身脱毛 563,200円 256,000円
ワキ脱毛 26,400円 28,000円
VIO脱毛 137,600円 103,500円
顔脱毛 133,200円 97,333円
腕脱毛 168,000円 161,667円
脚脱毛 212,800円 161,667円
※ 料金は税抜価格です。
※1 実際に脱毛をした人が満足できた回数とは医療脱毛・美容脱毛の脱毛経験者に対して行った「脱毛に満足した回数」のアンケート結果をもとに算出しています。
美容脱毛の方が脱毛にかかる総額も安い

脱毛に満足した回数で総額を算出してみると、やはり美容脱毛の方がコストを抑えた脱毛ができるという事がわかりました。
脇のみ、医療脱毛の方が美容脱毛より料金が安くなりましたが、差は2,000円程度なので、さほど違いはありません。

編集部Yuko

今回は、料金も回数も平均値で計算しているので、必ずどこの医療脱毛クリニック、脱毛サロンでも同じではありませんが、このくらいの価格帯で脱毛ができるという事を把握しておいてください。

医療脱毛と美容脱毛にかかる期間を比較

exciteエピに掲載中の、15の医療脱毛クリニックと15の脱毛サロンから、最短で通う事のできる頻度を調べ、まとめたものがこちらです。

  医療脱毛 美容脱毛
通う頻度 1ヶ月おき~3ヶ月おき 2週間おき~3ヶ月おき

脱毛は医療脱毛でも美容脱毛でも、1ヶ月以上開けて行うのが基本です。これは毛の生え変わりの周期である毛周期に合わせて効率よく脱毛を行っていくためです。美容脱毛の場合、毛周期に関係なく照射が可能なSHR脱毛器があり、この脱毛器であれば2週間おきに通う事も可能です。

今回は1ヶ月おきに通ったとして、部位ごとに最短でどれだけの期間がかかるかを算出しました。回数は「脱毛に満足できた回数」(※1)をもとに計算します。

  医療脱毛
脱毛にかかる期間
美容脱毛
脱毛にかかる期間
全身脱毛 8ヶ月 12ヶ月
ワキ脱毛 8ヶ月 12ヶ月
VIO脱毛 8ヶ月 11.5ヶ月
顔脱毛 6ヶ月 8ヶ月
腕脱毛 8ヶ月 10ヶ月
脚脱毛 8ヶ月 10ヶ月
医療脱毛の方が早く脱毛を終えられる

満足できた回数(※1)から全身脱毛と各部位の脱毛にかかる期間を出してみたところ、医療脱毛の方が2ヶ月程度、早く完了することができるようです。
医療脱毛ではスムーズに進めば、全身脱毛でもそのほかの部位でも、1年以内に脱毛を終えることができます。

編集部Miho

実際には脱毛サロンや医療脱毛クリニックの予約の取りやすさなどが期間に大きく影響してきます。

※1 実際に脱毛をした人が満足できた回数とは医療脱毛・美容脱毛の脱毛経験者に対して行った「脱毛に満足した回数」のアンケート結果をもとに算出しています。

医療脱毛と美容脱毛の脱毛効果を比較

脱毛を行う上でやはり気になるのが脱毛の効果です。いくらメリットがたくさんあっても脱毛効果がなければ意味がありません。
ここでは医療脱毛と美容脱毛の効果の違いについて解説していきます。

  医療脱毛 美容脱毛
脱毛の効果 永久脱毛効果 抑毛・減毛効果
脱毛の持ち 脱毛を終えても生えてこない 脱毛を終えると生えてくる
永久脱毛が行えるのは医療脱毛のみ

脱毛サロンで行う美容脱毛はエステティシャンが行うエステ行為です。これに対して医療脱毛クリニックで行う医療脱毛は医師が行う医療行為です。
二つの違いは脱毛器の方式にあり、医療脱毛では毛根の組織を破壊することができる医療レーザーで照射を行いますが、美容脱毛では毛根にダメージを与える程度のパワーしか出すことができない光脱毛のライトで照射を行います。

美容脱毛はサロンに行かなくなったら生えてくる

脱毛サロンの脱毛は残念ながら減毛や抑毛といった効果しかありません。そのため、脱毛をやめてしまうと徐々に元の状態に戻っていきます。

ただし個人差があり、人によっては脱毛サロンの脱毛でも、生えてこなくなったという人もいるので、絶対生えてくるというわけではありません。

また医療脱毛は永久脱毛だから脱毛したところは二度と毛が生えないというのも間違いです。永久脱毛についてはこちらで詳しく解説しています。

永久脱毛しても毛が生える?永久の仕組みや選び方・クリニック5選も紹介


医療脱毛と美容脱毛で使用している脱毛器を比較

クリニックで行う医療脱毛と、脱毛サロンで行う美容脱毛は、脱毛に使用する脱毛器が異なります。

  医療脱毛 美容脱毛
脱毛方式 医療レーザー脱毛 光脱毛
(フラッシュ脱毛)
主な種類 アレキサンドライトレーザー
ダイオードレーザー
ヤグレーザー
IPL脱毛
SSC脱毛
SHR脱毛
医療脱毛は医療レーザー、美容脱毛は光脱毛(フラッシュ脱毛)

医療脱毛で使用されるレーザーは、照射パワーを変えるとシミやそばかすを除去することも可能な強力なレーザーです。やけどなどの危険も伴うため、医師または看護師しか扱うことができません。

美容脱毛で使用している光脱毛(フラッシュ脱毛)は、医療レーザーと比べて照射パワーは弱いですが、その分、肌への刺激も少ないです。医療資格者でなくても取り扱うことができるため、医師がいないエステサロンや脱毛サロンで使用されています。

医療レーザーで照射できるレーザーにはアレキサンドライトレーザーやヤグレーザーなど種類があり、それぞれ得意とする毛質や肌への影響が異なります。
美容脱毛でも同様に光脱毛器の照射できる光にはIPL脱毛やSHR脱毛など種類があり、それぞれ異なる特徴を持っています。

脱毛器の機種によって照射できるレーザーや光が異なります。


医療脱毛と美容脱毛の痛さを比較

脱毛の痛みについて比較していきます。

医療脱毛は痛い、美容脱毛は痛みを感じにくい

まず医療脱毛の方が痛みが強く、美容脱毛の方が痛みを感じにくいというのは事実です。

医療脱毛では毛根を破壊することができる強いパワーで照射をするので、照射の際に毛の周りの皮膚にも強い刺激が加わり痛みが生じます。
美容脱毛では、一定のパワー以上の力で照射することが禁止されているので、そこまで強い刺激は加わらず、痛みも感じにくくなります。

ただし痛みの感じ方は個人差があるので、医療脱毛であっても痛みを感じない人もいますし、美容脱毛であっても痛いと感じる人もいます。

医療脱毛は麻酔の使用が可能

多くのクリニックでは、痛みの対策として麻酔の取り扱いがあります。塗る麻酔や笑気麻酔が一般的で、クリニックによっては無料で利用できるところもあります。

脱毛サロンは医療行為ではないので麻酔の使用はできません。

医療脱毛は医師による診察・薬の処方ができる

クリニックの場合、脱毛後に肌トラブルがあると、医師が診察を行ってくれて必要であれば薬の処方も可能です。

美容脱毛は提携クリニックで診察してもらえる場合がある

脱毛サロンは医師が在籍しているわけではないので、その場で診察をしてもらう事はできませんが、クリニックと提携しているサロンも増えているので、サロンによっては提携院にて診察を行ってもらえます。


医療脱毛と美容脱毛の脱毛範囲を比較

脱毛範囲は医療脱毛と美容脱毛でさほど違いがない

医療脱毛でも美容脱毛でも、脱毛の範囲にさほど違いはありません。

各店舗や各クリニックによって多少脱毛範囲が異なる場合があり、顔が脱毛範囲に含まれないクリニックやIラインの粘膜部分は脱毛できない脱毛サロンなどがあります。

また、脱毛のメニューも各店舗と各クリニックによって異なります。基本は全身脱毛と、VIO脱毛・顔脱毛など部分的にセットにしたセット脱毛、うなじ・鼻下・ワキといったパーツ脱毛の3種類がありますが、全身脱毛のメニューがない脱毛サロンやVIO脱毛はないクリニックなどもあります。

編集部Miho

脱毛範囲については行こうと考えている店舗またはクリニックのルールをしっかり確認してね!

2つの違いをおさらい!医療脱毛と美容脱毛のメリット・デメリット

ここまで比較してきた医療脱毛と美容脱毛の違いについてを、メリット・デメリットという形にしておさらいしていきます。

医療脱毛のメリット・デメリット

医療脱毛のメリット
  • 少ない回数で満足している人が多い
  • 短い期間で終えることができる
  • 永久脱毛が可能
  • パワーの強い照射が可能
  • 麻酔の使用が可能
  • 医師による診察が可能
医療脱毛のデメリット
  • 痛みが強い
  • 肌への刺激が強くダメージが出やすい
  • 脱毛料金が美容脱毛と比べて高い

医師による医療行為である医療脱毛は、とにかくパワーが強く永久脱毛の効果も得ることができるので、できるだけ効果の高い脱毛を求めるなら、医療脱毛が理想的です。
ただし一方で、肌への刺激が強く痛みを伴う点や、美容脱毛と比べるとコストがかかるのも事実。
何よりも効果を重視したいという人は医療脱毛を選んで損はなしです!

医療脱毛が行える医療脱毛クリニック10選はこちらで紹介しています!

医療脱毛クリニック10選!料金やおすすめの選び方・人気部位ランキングをチェック


美容脱毛のメリット・デメリット

美容脱毛のメリット
  • 脱毛料金が医療脱毛と比べて安い
  • 提携クリニックで診察が可能
  • 痛みが少ない
  • 肌へのダメージが少ない
  • 2週間おきに通えるサロンなら医療脱毛より早く終えることも!
美容脱毛のデメリット
  • 脱毛効果は抑毛・減毛まで
  • サロンに行かなくなったら生えてくる
  • 永久脱毛はできない
  • 照射パワーが控えめ
  • 麻酔が使用できない

エステティシャンによるエステ行為である美容脱毛は、痛みや刺激を抑えた脱毛ができて、かかる費用も抑えたいという方に向いている脱毛です。ただし得られる効果はあくまでも抑毛効果・減毛効果レベル、永久脱毛はできないという事を理解したうえで通うなら選んで損はなしです!

美容脱毛が行える脱毛サロン15選はこちらで紹介しています!

おすすめ脱毛サロン15選!安いサロンはどこ?人気部位ランキングも掲載


医療脱毛と美容脱毛!どちらを選ぶかは理想の脱毛によって異なる

ここまで医療脱毛と美容脱毛を比較してきた結果、見えてきたそれぞれの特徴がこちらです。

医療脱毛とは、医師が行う医療行為で、脱毛の効果が高く永久脱毛効果を得ることも可能な脱毛方法です。料金は美容脱毛より高い場合が多く、また痛みを伴うことが多いですが、医療行為が可能なため麻酔の使用も可能です。万が一、肌にトラブルがあった場合も医師が在籍しているので処置をしてもらうことが可能です。

美容脱毛とは、エステティシャンが行うエステ行為で、痛みを感じにくく、肌への刺激を抑えた脱毛を行うことができます。料金は医療脱毛と比べて安価な場合が多いですが、脱毛効果は医療脱毛に劣るためより多くの回数、通わなくてはならないこともあります。医療行為ではないので麻酔の使用はできません。

自分がどんな脱毛をしたいのかによって、医療脱毛を選ぶべきか、美容脱毛を選ぶべきかが変わってきます。

  • 料金を重視したい
  • 脱毛効果を重視したい
  • 痛くない脱毛をしたい
  • 短い期間で脱毛を終えたい

など、医療脱毛と美容脱毛の特徴と自分の重視するポイントを照らし合わせて、理想的な脱毛を始めましょう!