脱毛情報メディア|exciteエピ
exciteエピ > 家庭用脱毛器 > 脱毛器BiiTo2(ビートツー)の脱毛効果を口コミから解説!VIOや顔への使い方を調査

脱毛器BiiTo2(ビートツー)の脱毛効果を口コミから解説!VIOや顔への使い方を調査

家庭用脱毛器BiiTo2の使い方や効果を調査

※この記事では家庭で使用する脱毛器のことを家庭用光美容器または光美容器と表記しています。

脱毛サロンで使われている脱毛機器を開発しているメーカーが開発した光総合美容器BiiTo2(ビートツー)は、脱毛時に冷却ジェル不要な家庭用光美容器です。

BiiTo2はVIOや顔にも使用できる光美容器なのか脱毛範囲や男性にも使用できるのか調べ、脱毛フィルターの種類と照射モードについてまとめました。

使用頻度や脱毛間隔、使い方、価格、購入方法についてもまとめ、BiiTo2の脱毛効果、痛み、肌への影響を調べるために口コミも紹介しています。

どんな家庭用光美容器を購入するといいのか迷っている方や、BiiTo2の購入を検討している方は参考にしてください。

家庭用光美容器BiiTo2(ビートツー)の特徴

光総合美容器BiiTo2(ビートツー)は業務用脱毛機器メーカーが開発した家庭用光美容器です。

肌表面にかかる負担を少なく、肌内部の真皮層までしっかりと光が浸透するTHR脱毛を使用したフラッシュ方式の家庭用光美容器です。照射レベルは最大14ジュールと業務用と同等ですが、肌や毛の状態に合わせてそれぞれに合った3つの照射モードで5段階の出力設定を選べるので適切な強さで脱毛が行えます。

照射回数も35万ショット使用可能で、残りの回数や照射モードがディスプレイに表示され確認できるので、計画的に脱毛を行うことができます。

BiiTo2(ビートツー)の詳細
価格 59,840(税込)
脱毛方式 THR脱毛(フラッシュ方式)
保証内容 保証期間:1年間無料交換保証
本体サイズ
総重量
幅45mm×高さ183mm×奥行78mm
450g
生産国 本体:日本
付属品 脱毛フィルター(大・小)、潤いハリツヤフィルター、肌荒れ防止フィルター、サングラス、ポーチ、ACコード、取扱説明書

VIOや顔も照射できる?BiiTo2の脱毛範囲

THR脱毛の家庭用光美容器BiiTo2は、部位によって大・小2種類の脱毛ヘッドを付け替えることでVIOや顔を含む全身の脱毛を行うことができます。

家庭用光美容器によっては、顔、Iライン、Oラインなどの脱毛が行えないものもあるので、ほぼ全身を照射できるBiiTo2は自宅で全身脱毛を行いたい方にぴったりの家庭用光美容器です。

BiiTo2の脱毛範囲

顔・VIO・ワキ・腕・足・胸・お腹・へそ周り・ヒップ・背中・男性のヒゲ・指・手の甲・うなじ

BiiTo2の使用NG部位

眼球・瞼・眉の周り

BiiTo2は男性や子供でも使用できる家庭用光美容器

BiiTo2(ビートツー)は女性だけでなく男性や子供も含め、家族全員で使用することができる家庭用光美容器です。

BiiTo2光美容器には照射モードが搭載されているので、女性特有の柔らかい毛だけでなく、男性の濃い毛やヒゲや9歳以上の子供の脱毛も行えます。

また、肌に密着していないと照射できない接触センサー機能が搭載されており、照射漏れだけでなく誤照射を防ぐように設計されています。

一定の黒さの肌の色を超えると照射ができなくなる肌色感知ストッパーや、一定間の操作がないと電源が切れる自動オフ機能なども搭載しているので、家庭用光美容器を使うのが初めての方でも利用しやすいでしょう。

BiiTo2(ビートツー)はカートリッジ交換が必要?

BiiTo2(ビートツー)は本体とカートリッジが一体型になっている家庭用光美容器なので、カートリッジを交換する必要はありません。

照射回数を使いきってしまうと光美容器本体を買い替えないといけませんが、BiiTo2の照射回数は35万ショットなので家族全員で使っても十分な回数の脱毛が行えるでしょう。

BiiTo2光美容器には購入時に4種類の付け替え可能なフィルターが付いてきますが、カートリッジではないため付け替えることで照射可能な回数が増えるわけではありません。

フィルターの種類については下記で詳しく説明しています。

脱毛フィルターの種類とBiiTo2光美容器の照射モード

BiiTo2デラックスセットを購入すると大小2種類の脱毛フィルターの他に、フォトフェイシャルとしても使用可能な潤いハリツヤフィルター、肌荒れ防止フィルターが付いてきます。

脱毛フィルター大の照射面積は3.72㎠、脱毛フィルター小の照射面積は2㎠になるので、脱毛を行いたい部位などに合わせて付け替えて照射することができます。

フォトフェイシャルとしても使用可能な潤いハリツヤフィルター、肌荒れ防止フィルターは、肌に直接光を照射することで肌にアプローチしてくれます。

照射モードも3種類あり、女性、男性、子供と使う方によって切り替えることができます。

また、肌への負担が心配な方はジュニアモードを使用したり、濃く太い毛にはメイルモードを使用するなど肌や脱毛を行いたい部位などにも合わせてモードを切り替えて使えます。

フィメイルモード

女性特有の細く柔らかい毛にもオートモードで対応し、脱毛効果が期待できます。

メイルモード

男性の濃い毛やヒゲなどにも使用ができ、ハイパワーでアプローチします。

ジュニアモード

後照射防止や肌色感知、自動オフ機能などが搭載されているので、肌が薄い子供も使用できます。

家庭用光美容器BiiTo2の使い方を解説

家庭用光美容器BiiTo2には、日本語の説明書がついてくるので操作に迷うことなく扱えるでしょう。

BiiTo2使用前の準備
  • 脱毛したい部位のシェービングをする
  • 脱毛したい部分に傷やほくろがある場合はテープや絆創膏などで隠す
BiiTo2使用手順
  1. フィルターを取り付ける
  2. 使用したいフィルター(脱毛フィルター大または小、潤いハリツヤフィルター、肌荒れ防止フィルター)を選び取り付けます。

  3. 電源を入れる
  4. 電源コードとACアダプターを接続します。接続が完了すると赤いランプが点灯します。

    下側にある電源ボタンを長押し(約3秒)して電源を入れます。

  5. 照射モードとレベルを選ぶ
  6. 上側のM/Aボタンを短く押してモード(フィメイルモード、メイルモード、ジュニアモード)を選び、下側のレベル/電源ボタンで照射レベルを選びます。

  7. 照射
  8. 付属のサングラスをかけて、光から目を保護しましょう。

    照射面を脱毛を行いたい部分にしっかりと密着させ、垂直に肌に押しあてます。

    連射モードで照射する場合はM/Aボタンを長押ししてオートモードに切り替えます。1回ずつ照射する場合はカミナリマークのボタンを押します。

  9. 電源を切る
  10. 使い終わったら電源ボタンを長押し(約3秒)して電源を切ります。

    操作を20分間しないと自動オフ機能が作動して自動で電源が切れます。

BiiTo2では光美容器本体を肌に滑らせるだけで連続照射が可能なオートモードを搭載しています。

しかし、最初はオートモードを使わず、肌に負担をかけないためにも低い照射レベルでテスト照射してみて、徐々に出力を上げてい慣れてきてからオートモードを使用するといいでしょう。

BiiTo2の連射モード

BiiTo2では光美容器本体を肌に滑らせるだけで連続照射が可能なオートモードを搭載しています。

しかし、最初はオートモードを使わず、肌に負担をかけないためにも低い照射レベルでテスト照射してみて、徐々に出力を上げてい慣れてきてからオートモードを使用するといいでしょう。

BiiTo2光美容器の使用頻度と脱毛間隔

光総合美容器BiiTo2(ビートツー)はTHR方式の家庭用光美容器のため、肌への負担が少ないという特徴があります。

1週間に2回使用しても問題はないようですが、BiiTo2の脱毛効果を最大限に実感するためには、1週間に1回の脱毛間隔で照射するようにしましょう。

家庭用光美容器は使い続けることで脱毛効果を実感できます。脱毛間隔が空きすぎてしまうと脱毛効果を実感できません。公式サイトを見ると1週間に1度の使用頻度で、早い方は4週間で脱毛効果を実感できるようなので、脱毛間隔を守りながら脱毛を行うようにしてください。

家庭用光美容器BiiTo2の価格と購入方法

光総合美容器BiiTo2は公式サイトや大手通販サイトのAmazonや楽天などから購入できます。

Amazonでは49,170円(税込)、楽天では59,840円(税込)でビートルーデラックスセットを購入することができます。

公式サイトの価格は59,840(税込)なので楽天と同じ価格になりますが、先着300名様にはクリニック監修のバランスサポートサプリや、脱毛サロン恋肌などで使える40,000円相当の脱毛割引券などの特典が付いています。

最安値はAmazonですが、公式サイトで購入すると46,000円相当の特典が付いてきます。また、公式サイトで14時までに注文すると土日祝日関係なく当日に出荷してくれるので、なるべく早く欲しいという方は公式サイトから購入するといいでしょう。

※Amazon、楽天での価格は2020年11月時点

脱毛効果・痛み・肌への影響は?BiiTo2の口コミを調査!

光総合美容器BiiTo2の痛みについての口コミ

友達に勧められ購入しました。自宅で脱毛を行うのが初めてでしたが低いレベルに設定すると痛みなど全く感じることなく照射できました。

娘と一緒に使っていますが、レベル1から使用しているせいか私も娘もほぼ痛みを感じることなく使えています。

最初からレベル5で使用したら少し痛いというか熱く感じたので、低いレベルから試してみて徐々にレベルを高くしていったら痛みを感じることなく脱毛を行えています。

※大手口コミサイトよりBitto2の痛みに関する口コミを一部抜粋しています
痛みに関する口コミまとめ

BiiTo2光美容器で脱毛を行った方の傷みについての口コミを見てみると高いレベルで照射すると「少し痛い」という口コミもありましたが、低いレベルから試した方は「痛みを全く感じない」という口コミが多く見られました。

強い痛みを感じたという口コミはありませんでしたが、痛みの感じ方には個人差があるので、最初は低いレベルから低い照射レベルでテスト照射してみて、徐々に出力を上げていきましょう。

光総合美容器BiiTo2の脱毛効果についての口コミ

何度も使用するうちにだんだん肌がすべすべに!太い毛にも効果あると思います。

上手に密着できない部分もありますが、きちんと当てているところはだんだん毛が薄くなってきているような気がします。

THR方式のせいかうぶ毛などの細い毛にも効果があるというところが嬉しいです。

※大手口コミサイトよりBitto2の脱毛効果に関する口コミを一部抜粋しています
脱毛効果に関する口コミまとめ

BiiTo2光美容器の脱毛効果についての口コミを見てみると、多くの方が脱毛効果を実感していることが分かりました。

効果を実感するまでの期間には個人差はあるようですが、太い毛、うぶ毛、細い毛など様々な毛に効果があったという意見があったので、BiiTo2光美容器を継続して使用することでほとんどの方が効果を実感できるようです。

光総合美容器BiiTo2の肌への影響についての口コミ

肌が弱いので心配でしたが、肌が赤くなることもなく問題なく脱毛を行えました。

最初からレベル5で照射したらなんとなく肌が赤くなった気がします。

レベルだけではなくモードの調整もできるので、肌が弱い私でも快適に使える光美容器です。

※大手口コミサイトよりBitto2の肌への影響に関する口コミを一部抜粋しています
肌への影響に関する口コミまとめ

BiiTo2光美容器の肌への影響についての口コミを見てみると、照射レベルやモードの調整ができるため肌が弱い方でも問題なく使えていることが分かりました。しかし最初から高いレベルで照射してしまうと肌に負担がかかってしまい赤くなってしまうこともあるようです。

BiiTo2光美容器には肌の色が一定の黒さを超えると照射ができない肌色感知ストッパーが搭載されており、3種類のモードそれぞれが出力レベルを5段階で調整できます。

肌が弱い方や使い始めの時は1番出力の低いレベル1から照射していき、肌の様子を見て徐々に出力レベルを上げていくと肌に負担をかけずに脱毛が行えるでしょう。

家庭用光美容器はBiiTo2がおすすめ!

光総合美容器Bitto2(ビートツー)は自宅でTRH脱毛(フラッシュ方式)を導入している脱毛サロンと同じような脱毛が行える家庭用光美容器です。

使う方によって切り替えることができる3種類のモードと、5段階の出力レベルを自分で選ぶことができるので家族全員で使うことができ、光美容器を初めて使用する方でも肌の様子を見ながら適切に脱毛が行えます。

Bitto2光美容器は最大14ジュールと業務用と同等の照射レベルで連射モードで照射することもできます。コード式の光美容器なので、充電や使用時間を気にすることなく自宅で脱毛サロンと同じような脱毛を行えるでしょう。

光総合美容器BiiTo2はこんな方におすすめ!
  • 痛みが少ない家庭用光美容器を探している方
  • 自宅でTHR方式の脱毛サロンと同じ程度の脱毛効果を得たい方
  • 自宅で全身脱毛を行いたい方
  • 家族で使える家庭用光美容器を探している方
  • 子供(9歳以上)でも使える家庭用光美容器を探している方

自宅で行える家庭用光美容器について知りたいという方はこちらの記事も参考にしてください。

おすすめ家庭用脱毛器ランキング紹介!自宅でできる脱毛器の脱毛効果と頻度は?