脱毛比較メディア|exciteエピ
exciteエピ > 家庭用脱毛器 > ミュゼ家庭用脱毛器の効果や口コミを調査!顔やVIOにも使える?

ミュゼ家庭用脱毛器の効果や口コミを調査!顔やVIOにも使える?

ミュゼの家庭用脱毛器「SSCエピフォトスキンケアプロ」の効果や口コミを調査!

ミュゼの「SSCエピフォトスキンケアプロ」は自宅でミュゼプラチナムと同じSSC脱毛ができる家庭用脱毛器です。ここでは家庭用脱毛器を探している方やミュゼの脱毛器が気になっている方に向けて、ミュゼの家庭用脱毛器「SSCエピフォトスキンケアプロ」の特徴や効果、顔・VIOにも使えるのか、正しい使い方や使用頻度、値段や購入方法、口コミでの評判などについてまとめています。

ミュゼ脱毛器「SSCエピフォトスキンケアプロ」の特徴と効果

SSCエピフォトスキンケアプロは、大手脱毛サロン「ミュゼプラチナム」が販売しているフォトフェイシャル機能付きの家庭用脱毛器です。カートリッジを交換する必要がなく30万発照射でき、さらに冷却機能が搭載されているため保冷剤などで脱毛部位を冷やすという面倒な作業も必要もありません。

SSCエピフォトスキンケアプロが採用しているSSC脱毛は、家庭用脱毛器に多いフラッシュ脱毛の中でも特に肌への刺激が少なく、痛みがほとんどない脱毛方式です。さらに照射レベルも自分の肌に合わせて5段階で調節できるので、肌の弱い方でも利用することが可能です。 

このSSC脱毛はミュゼプラチナムがサロンで採用しているものと同じ脱毛方式です。

脱毛したい部分にジェルを塗布し、その上から光を照射することでジェルに含まれる抑毛成分が効果を発揮して毛の生成を抑えることができます。

今回ミュゼプラチナムはジェルの代わりとなる専用ローションを開発したため、SSCエピフォトスキンケアプロを使用する前に肌に塗るのは付属の専用ローション(SSCエピフォトスキンケアプロローション)となります。

またアフターケア用のミルクローション薬用も付属されるので、他に脱毛後の肌ケア商品を用意する必要もなく、SSCエピフォトスキンケアプロを購入するだけで脱毛とその後の肌ケアまでできます。

SSCエピフォトスキンケアプロのセット内容
価格 64,800円(税込)
脱毛方式 S.S.C脱毛(フラッシュ脱毛)
製造国 日本
本体サイズ
総重量
W207mm×H157mm×D69mm
486g
付属品 本体(脱毛器)、Face用アタッチメント、PhotoS用アタッチメント、専用ゴーグル、電源アダプタ、電源コード、取扱説明書

SSCエピフォトスキンケアプロを買うとミュゼの脱毛が無料に!

ミュゼの家庭用脱毛器「SSCエピフォトスキンケアプロ」を購入すると、希望者はミュゼプラチナムのサロン脱毛を6回分無料でプレゼントしてもらえます。

全身まるごと脱毛してもらえるわけではありませんが、自分で照射するのが難しい背中上下・えりあし・ヒップ・Oラインを全て6回ずつ脱毛してもらえ、さらに両ワキ+Vライン脱毛も5年間通い放題になります。

自分で手の届く範囲はSSCエピフォトスキンケアプロで脱毛をしつつ、手の届かない背面やしっかり脱毛したい部位はミュゼプラチナムのサロンでプロに照射してもらえば、効率よく全身を脱毛することができます。

またSSCエピフォトスキンケアプロを使って自宅で脱毛する際には、ミュゼのスタッフが電話やメール、チャットで正しい使い方を教えてくれたり、アドバイスをくれるサービスもあります。家庭用脱毛器を使ったことがなくて心配な方もサポートしてもらうことができます。

顔やVIOも脱毛できる?ミュゼ家庭用脱毛器の脱毛範囲

刺激の少ないSSC脱毛を採用しているミュゼの家庭用脱毛器「SSCエピフォトスキンケアプロ」は、顔やVIOなども含めた、文字通り全身の脱毛が可能です。

家庭用脱毛器によっては敏感な顔やVIOには照射できないものもあるので、ミュゼのSSCエピフォトスキンケアプロは顔やVIOの脱毛をしたいと考えている方には特に適した家庭用脱毛器だと言えるでしょう。

しかしSSC脱毛の光は黒いメラニン色素に反応するため、ほくろやタトゥなど、他の肌よりも色の濃い部分には照射できません。また粘膜に近い部位に照射するのもリスクが高いので控えてください。

SSCエピフォトスキンケアプロの脱毛可能部位

全身(顔・VIOを含む)

使用がNGな箇所

ほくろ・シミ・タトゥーなど他より色の濃い部分・頭部・目の周り・鼻の穴・唇・耳・喉ぼとけ・粘膜部分

男性もミュゼ脱毛器「SSCエピフォトスキンケアプロ」を使えるのか

ミュゼの家庭用脱毛器「SSCエピフォトスキンケアプロ」は女性だけでなく男性も使用でき、顔にも使用できるためヒゲ脱毛もできます。

しかし男性は全体的に女性よりも毛が濃い傾向にあるので、効果を実感できるまでに時間がかかる可能性が高いです。繰り返し照射していくうちに毛が生えるのが遅くなってきたと実感できるはずなので、根気強く照射しましょう。

ミュゼ脱毛器「SSCエピフォトスキンケアプロ」の使い方を解説

ミュゼの家庭用脱毛器「SSCエピフォトスキンケアプロ」の正しい使い方を解説します。

SSCエピフォトスキンケアプロ使用前の準備
  • 照射したい部位のシェービングを済ませておく
SSCエピフォトスキンケアプロの使用手順
  1. 電源コードをコンセントに挿し、本体にも挿したあと90度回してロックする。
  2. 背面のディスプレイに電源ボタンが表示されるので、長押しして起動する。
  3. 照射モードと照射レベルをボタンで調節し、冷却機能を使用する場合はONにする。
  4. 脱毛したい部位にSSCエピフォトスキンケアプロローションを塗る。
  5. 付属のゴーグルを装着し、照射ボタンを押して脱毛したい部位に照射する。
  6. 肌に残っているローションを塗り込んだのち、アフターケア用ミルクローションを塗る。
  7. 脱毛終了時は電源をOFFにし、照射窓をキレイに拭いて片付ける。

ミュゼの家庭用脱毛器「SSCエピフォトスキンケアプロ」の本体には照射ボタンしかなく、残りの操作は全てタッチパネル式のディスプレイで行います。ディスプレイには残りの照射可能回数、照射レベル、照射モード、冷却機能ON/OFF、そしてそれらに対応したボタンと電源ボタンが表示されます。

SSC脱毛は肌への刺激が少ないので痛みを感じる可能性も低いですが、念のため最初は照射レベルを最弱にしてテスト照射しましょう。もし刺激や痛みを感じなかった場合は照射レベルを上げていき、脱毛する際は可能な限り高い照射レベルで照射してください。

顔に照射するときは付属のFace用アタッチメントを、フォトフェイシャルで肌ケアをしたい場合はPhotoS用アタッチメントを付けましょう。

SSC脱毛で使用するクリプトンライトはフォトフェイシャルで使われるライトの中でも特に肌への刺激が少ないので、肌への悪影響を抑えつつシミ・シワや赤ら顔などのケアができます。

毎日使える?ミュゼ家庭用脱毛器の使用頻度・脱毛間隔について

ミュゼの家庭用脱毛器「SSCエピフォトスキンケアプロ」は、前回の照射から2日あければ使用可能になります。

同じSSC脱毛を採用しているミュゼのサロンでは早くて2週間に1度しか脱毛できませんが、家庭用脱毛器であるSSCエピフォトスキンケアプロはリスク回避のためにサロンのマシンよりも照射のパワーを抑えているため、より短いスパンで脱毛できます。

脱毛したいという気持ちが強いと毎日照射したくなってしまうかもしれませんが、いくら肌への刺激があまりないとはいえ、頻繁に照射すると少なからず肌にダメージが蓄積してしまいます。

SSCエピフォトスキンケアプロを使って脱毛する際は、毎日照射するのではなく必ず2日以上は間隔をあけるようにしましょう。

ミュゼ脱毛器「SSCエピフォトスキンケアプロ」の値段と購入方法

ミュゼの家庭用脱毛器「SSCエピフォトスキンケアプロ」の値段は64,800円(税込)です。

Amazonや楽天市場などのオンラインショップでは販売されていないため、SSCエピフォトスキンケアプロを購入したい場合は、ミュゼの会員になりサロンの店舗で購入するしかありません。

今までにミュゼを利用したことがない方限定ですが、あらかじめ公式サイトで無料カウンセリング予約をしてからサロン店舗に行くと、SSCエピフォトスキンケアプロの総額64,800円を36分割して月々1,800円(税込)で支払っていく料金プランも利用できます。

分割しても利息や手数料が発生しないため、この料金プランで支払っても総額は変わらず64,800円(税込)のまま、月々1,800円(税込)で家庭用脱毛器本体・スタッフのサポート・サロンでの脱毛無料サービスが利用可能になります。

まとまったお金が用意できない方や、月々の出費を抑えて脱毛したいと考えている方におすすめです。

ただし、18歳未満の場合は親権者名義での申し込みが必要なので注意してください。

ミュゼ光脱毛器の口コミは?SSCエピフォトスキンケアプロの評判調査

ミュゼ脱毛器「SSCエピフォトスキンケアプロ」の痛みに関する口コミ

一度レーザー脱毛ができる家庭用脱毛器を使ったけど痛すぎて断念した。痛くないと聞いてミュゼの脱毛器を買ってみたが、本当に痛くなくて驚いた。これなら続けられそう。

照射レベルを最大の5に設定しても全然痛くない!少し温かく感じるくらい。まだ1週間くらいしか使ってないから、あとはちゃんと効果があれば完璧です。

痛くないと言われている他の脱毛器と比べても、それよりさらに痛くないです。肌が弱い人とか痛いのが苦手な人には特におすすめです。

※大手口コミサイトよりSSCエピフォトスキンケアプロの脱毛効果に関する口コミを一部抜粋させていただいています。
痛みに関する口コミまとめ

口コミを見ると、ミュゼの家庭用脱毛器「SSCエピフォトスキンケアプロ」を照射する際の痛みはほとんどないようです。SSC脱毛自体肌への刺激が少ないですし、口コミにもあったように、専用のローションで肌を保護してから照射するのも大きな理由と言えるでしょう。

SSCエピフォトスキンケアプロは痛みに弱い方にもぴったりな家庭用脱毛器と言えそうです。

ミュゼ脱毛器「SSCエピフォトスキンケアプロ」の効果に関する口コミ

使い始めてから1ヶ月。足と腕に大体3日に1回くらいのペースで使ってますが、少しずつ毛が伸びるのが遅くなってきた気がします。これからさらに効果が出るのが楽しみ。

腕毛はかなり生えるのが遅くなった!でもVラインの毛はあまり変化が見られない。毛が濃いと効果が現れるまでに時間がかかるのかも?

もう2ヶ月くらい使ってますが、段々と自分の毛に変化を感じられてすごく嬉しいです。操作も簡単だから照射するのも苦じゃないし、買ってよかった。

※大手口コミサイトよりSSCエピフォトスキンケアプロの脱毛効果に関する口コミを一部抜粋させていただいています。
効果に関する口コミまとめ

毛が濃いと効果が現れにくいという意見もありましたが、SSCエピフォトスキンケアプロの口コミでは多くの方が「毛が生えてくるのが遅くなった」という効果を実感していました。
人によって効果が現れるまでの期間や現れ方に差がある可能性は考えられますが、ミュゼの家庭用脱毛器SSCエピフォトスキンケアプロはしっかりと継続していれば効果を感じられそうです。

ミュゼ脱毛器「SSCエピフォトスキンケアプロ」の肌への影響に関する口コミ

医療ではなくサロン脱毛でも肌荒れしてしまうくらい肌が弱かったですが、こちらは全然大丈夫でした。肌が弱い人におすすめしたいです。

これで脱毛しても肌荒れどころか赤みも起きないし、フォトフェイシャル機能もよく使ってるから逆に肌がキレイになった気もする!買って正解でした!

前に使ってた家庭用脱毛器だと毎回照射したところが赤くなってたけど、ミュゼの家庭用脱毛器は最大レベルで照射しても大丈夫。使う前に専用のローションを塗ってるのも大きいかな。

※大手口コミサイトよりSSCエピフォトスキンケアプロの脱毛効果に関する口コミを一部抜粋させていただいています。
肌への影響に関する口コミまとめ

ミュゼの家庭用脱毛器「SSCエピフォトスキンケアプロ」の口コミでは、肌への影響もほとんどないという意見が多く見つかりました。痛みに関してもそうですが、ここまで肌への影響がないのは、やはり照射前に専用のローションを塗ることが大きな要因であるように思います。
またSSCエピフォトスキンケアプロを使用している方の中には、フォトフェイシャル機能で肌がキレイになった方もいるようです。SSCエピフォトスキンケアプロを上手く使えば、脱毛しつつ肌もキレイにできそうです。

家庭用脱毛器はミュゼのSSCエピフォトスキンケアプロがおすすめ!

ミュゼのSSCエピフォトスキンケアプロは、自宅でSSC脱毛ができる家庭用脱毛器です。ミュゼプラチナムのサロンと同じ脱毛ができますが、より肌への刺激が少なく、顔やVIOなどを含んだ文字通り全身に使えることが特徴です。

冷却機能があるため保冷剤などを別で用意して脱毛部を冷やす必要もなく、面倒な作業がいらないので、継続するのが面倒になることもないでしょう。

またSSCエピフォトスキンケアプロには、フォトフェイシャルができるようになるアタッチメントもついています。脱毛のついでに肌のケアがしたい方にも、ミュゼの家庭用脱毛器「SSCエピフォトスキンケアプロ」はおすすめです。

SSCエピフォトスキンケアプロをオススメしたいのはこんな人
  • 自分のタイミングでムダ毛処理をしたい人
  • 自宅で全身まるごと脱毛したい人
  • 痛みを抑えて脱毛したい人
  • 脱毛後の冷却が面倒な人
  • フォトフェイシャルもできる脱毛器を探している人

記事閲覧数 ランキング