脱毛情報メディア|exciteエピ
exciteエピ > 脱毛部位の料金や脱毛範囲 > 腕脱毛の料金や回数を解説!サロンやクリニック・自宅脱毛の特徴について

腕脱毛の料金や回数を解説!サロンやクリニック・自宅脱毛の特徴について

腕脱毛をどこでする?サロン&クリニックの料金や安くなるキャンペーン・自宅脱毛の方法など

腕脱毛は脱毛サロンや医療脱毛クリニックでできるほか、自宅でも行うことができ、それぞれかかる料金や利用方法など特徴がことなります。

今回はそれぞれの特徴と、どんな人が向いているかをまとめるとともに、サロン・クリニックの料金プランや回数、また安くお試しできるキャンペーンについて紹介していきます。

使用している脱毛器によって効果や痛みなどもことなってくるため、腕脱毛をどこでしようか迷っている人は参考にしてください。


サロン・クリニック・自宅での腕脱毛の特徴!

サロンやクリニック、また家庭用脱毛器を使用して自宅でおこなう腕脱毛は、それぞれメリット・デメリットがあり、どの方法が向いているかは人によってことなります。

特徴をチェックして、自分に向いている方法はどれか考えてみて下さい。

サロン・クリニック・自宅での脱毛の特徴
腕脱毛を行う場所 特徴
脱毛サロン メリット
  • ・安く腕脱毛をおこなえる
  • ・痛みを抑えて脱毛をおこなえる
  • ・自分では見えづらいひじなどの部位もしっかり照射してもらえる

デメリット
  • ・移動が必要
医療脱毛クリニック メリット
  • ・永久脱毛が可能※
  • ・脱毛で肌に問題が生じた場合に医師による治療が受けられる
  • ・麻酔の使用が可能
  • ・自分では見えづらいひじなどの部位もしっかり照射してもらえる

デメリット
  • ・移動が必要
自宅
(家庭用脱毛器)
メリット
  • ・移動しなくてもいい
  • ・腕以外の部位も脱毛がおこなえる

デメリット
  • ・照射面積が小さく時間がかかる
  • ・ヒジなどは目視しながら照射しづらい場合がある
※永久脱毛は脱毛後1ヶ月経過して毛の再生率が20%以下である状態を指します。

サロンやクリニック、家庭用脱毛器を使用して自宅でおこなう腕脱毛は、かかる費用や脱毛効果、痛みや移動の有無といった部分で違いがありました。

腕脱毛でどのようなポイントを重視したいか、自分の希望と照らし合わせて考えることが大切です。


腕脱毛が安いサロンを紹介!料金プランや回数・キャンペーンについて

サロンの腕脱毛の料金や回数、脱毛器の種類や特徴などについて解説します。

サロンによって安く腕脱毛をおこなえたり、痛みの少ない脱毛器を使用していたりと、それぞれ特徴はことなります。

初回限定キャンペーンで、数百円程度で腕脱毛をお試しできるサロンもあるのでチェックしてみて下さい。

腕脱毛の回数と料金

サロンでおこなう腕脱毛の回数と料金について説明します。

腕脱毛を何回する必要があるかは、人それぞれどのような毛の状態を目指すかによってことなるため、一概に断言することはできません。

ただ、当サイトで「自己処理がラクになった回数」というアンケートを取ったところ、以下のような結果が得られました。

脱毛5~10回程度で自己処理が楽になった人が多い

以下は、全身脱毛の経験者に、サロンで何回脱毛をしたら自己処理が楽になったかを質問した結果です。

アンケートでは、脱毛5回で自己処理が楽になった人が19%、6回と10回がそれぞれ17%という結果になりました。

5回~10回程度の脱毛で一定の脱毛効果を感じている人が多いということがわかりました。

腕脱毛6回は50,000円台でもおこなえる!

サロンには腕全体がセットになった脱毛プランはありませんが、ヒジ上やヒジ下、両手の甲と指などパーツごとのプランがあるため、パーツを組み合わせることで腕全体の脱毛をすることができます。

腕のパーツ脱毛のプランを組み合わせて腕全体を6回脱毛した場合の料金は以下です。

料金はサロンによって違いがあるため、予算内でおさまるかチェックしてみて下さい。

腕全体を6回脱毛した場合の料金
サロン名/プラン名 料金 脱毛部位
脱毛ラボ
1回単発プラン

Sパーツ1ヶ所+Mパーツ1ヶ所+Lパーツ1ヶ所
54,000円 両肩を含む両ヒジ上、両ヒジ下、両手の甲と指
TBC
チョイスプラン

Sパーツ1ヶ所+ Lパーツ2ヶ所
66,300円 両ヒジ上、両ヒジ下、両手の甲・指
エピレ
チョイスプラン

Sパーツ1ヶ所+ Lパーツ2ヶ所
66,300円 両ヒジ上、両ヒジ下、両手の甲・指
ジェイエステティック
部分脱毛プラン

Sパーツ2ヶ所+ Lパーツ2ヶ所
72,000円 両ヒジ上、両ヒジ下、両ヒジ、両手の甲と指
ストラッシュ
部分脱毛プラン

Sパーツ1ヶ所+ Lパーツ2ヶ所
80,520円 両ヒジ上、両ヒジ下、両手の甲と指
※価格はすべて税抜です。

腕脱毛6回の料金は50,000円台や60,000円台のもの、80,000円台のものもありました。

とにかく安く腕脱毛を行いたい人は、料金を基準に選ぶのも手です。


サロンの腕脱毛を安くお試しできるキャンペーン

サロンには、初めて利用する人が安く腕脱毛をお試しできるキャンペーンを用意しているところがあります。

これまで脱毛経験があまりなく、とにかく腕脱毛を安く体験してみたいという人は、初回限定のキャンペーンを利用するという方法もあります。

脱毛をおこなえる回数や照射できるパーツはキャンペーンによってことなるため、自分の脱毛したい部位が希望する回数おこなえるかを確認してみて下さい。

ジェイエステティックのキャンペーンは腕3パーツと両脇で300円

ジェイエステには、初回限定で好きな3部位を各1回+ワキ脱毛12回を安くおこなえるキャンペーンがあります。

ジェイエステティックの腕脱毛がおこなえるキャンペーン
キャンペーン名 両ワキ完了&選べる3部位脱毛
脱毛部位 腕(両ヒジ上、両ヒジ、両ヒジ下、両手の甲&指)のうち3パーツ&両ワキ
料金 300円(税抜)
回数 好きな3部位:各1回
両ワキ:12回
条件 ジェイエステが初めての人限定

ジェイエステの両ワキ完了&選べる3部位脱毛は、腕のパーツ(両ヒジ上、両ヒジ、両ヒジ下、両手の甲&指)を含む全身から3パーツを選んで各1回ずつと、両ワキ12回の脱毛がおこなえます。

腕の脱毛は各部位1回ずつなので、両ワキの脱毛をおこないつつ、腕もお試しで照射するというイメージになります。


エピレは腕1パーツを2回脱毛して980円

エピレは腕を含む全身から1パーツor2パーツを選んで安く脱毛がおこなえるキャンペーンがあります。

エピレの腕脱毛がおこなえるキャンペーン
プラン名 ファーストプラン
19部位から選べる2ヶ所脱毛プラン
脱毛部位(腕の選べる部位) 両ヒジ上、両ヒジ下、両手の甲&指
※いずれか1パーツor2パーツ
料金 980円(税込)
回数 2パーツ選んだ場合:各1回
1パーツ選んだ場合:2回
条件 エピレが初めての人限定

エピレには、初めて利用する人が980円(税込)で、腕を含めた全身のパーツのうち1ヶ所を2回脱毛か、2ヶ所を1回ずつ脱毛することができる「19部位から選べる2ヶ所脱毛プラン」があります。

腕の選べるパーツには両ヒジ上、両ヒジ下、両手の甲&指があります。


TBCは腕にスーパー脱毛とライト脱毛が行えて1,000円

TBCは腕にスーパー脱毛とライト脱毛という2種類の脱毛方法をお試しできるキャンペーンがあります。

TBCの腕脱毛がおこなえるキャンペーン
プラン名 終わりのある脱毛体験
スーパー&ライト1回体験コース
脱毛部位(腕の選べる部位) 両ヒジ上、両ヒジ下のいずれか1パーツ
料金 1,000円(税込)
回数 スーパー脱毛:40本分
ライト脱毛:1回
条件 TBCが初めての人限定

TBCは初回限定のキャンペーン「終わりのある脱毛体験スーパー&ライト1回体験コース」があり、1,000円(税込)で腕にスーパー脱毛とライト脱毛の2種類の脱毛方法を試すことができます。

スーパー脱毛は毛1本1本を脱毛していくもので、ライト脱毛は光を照射する脱毛方法です。

スーパー脱毛は毛40本分行ってもらうことができ、ライト脱毛は腕を含めた全身から1パーツ選ぶことができます。腕から選べるのは両ヒジ上、両ヒジ下のいずれかになります。


腕脱毛の脱毛範囲

腕脱毛の範囲はどこのサロンもほとんど同じため、脱毛範囲でサロンを迷う必要はありません。

サロンの腕脱毛の範囲は以下です。

サロンの腕脱毛の主な脱毛範囲
両ヒジ上、両ヒジ下、両ヒジ、両手の甲と指(セット)

サロンの腕脱毛はパーツの組み合わせで腕全体を脱毛することができるため、腕全体を脱毛したい場合は上記4パーツを選んでください。

サロンによっては両ヒジのパーツが両ヒジ下もしくは両ヒジ上に含まれていて、全部で3パーツになる場合や、両ヒジ上に肩が含まれている場合があります。

脱毛器の種類と特徴

サロンごとに腕脱毛に使用する脱毛器の種類はことなり、痛みの少なさや対応している肌質、脱毛がおこなえる頻度など、特徴に違いがあります。

痛みの少ない脱毛を行いたいなど、希望がある人はサロンごとに使用している脱毛器もポイントになってきます。

脱毛器の種類と特徴
サロン名 脱毛器の種類と特徴
脱毛ラボ SSC脱毛がおこなえる脱毛器
  • ・痛みが少なめ

SHR脱毛がおこなえる脱毛器
  • ・痛みが少ない
  • ・色黒の肌に照射可能
  • ・最短2週間に1度脱毛をおこなえる
TBC 自社開発の脱毛器
  • ・黒色に反応して脱毛する
エピレ 自社開発の脱毛器
  • ・日本人女性の肌に合わせて開発されている
ジェイエステティック 自社開発の脱毛器
  • ・熱さが少ない
  • ・痛みが少ない
ストラッシュ SHR脱毛がおこなえる脱毛器
  • ・痛みが少ない
  • ・色黒の肌に照射可能
  • ・最短2週間に1度脱毛をおこなえる

サロンによって腕脱毛に使用している脱毛器は痛みが少なかったり、色黒の肌に照射できたりといった違いがありました。

脱毛器は2~3ヶ月に1回程度の脱毛をおこなえるものが多いですが、最短2週間に1回脱毛がおこなえる脱毛器を使用しているサロンもありました。

編集部Miho

脱毛器の種類によって痛みや通える頻度など特徴が違うよ!自分の希望に沿った脱毛がおこなえる脱毛器か確認しておこう!

脱毛サロンの腕脱毛をさらにチェックするならこちら!

腕脱毛が安いおすすめ脱毛サロン5選!料金や回数・脱毛範囲も調査!


脱毛ラボは腕脱毛6回が54,000円

脱毛ラボは腕全体の脱毛6回が54,000円(税抜)で、脱毛1回あたり9,000円(税抜)で行うことができます。

最短2週間に1度の脱毛が可能なため、腕脱毛6回なら最短3ヶ月で完了することが可能です。

脱毛ラボの腕脱毛のパーツは、両肩を含む両ヒジ上、両ヒジ下、両手の甲と指となっており、両ヒジ上に両肩が含まれているのもポイントです。


クリニックの腕脱毛を解説!料金や回数・脱毛範囲について

クリニックには腕全体がセットになったプランを用意しているところが多いです。

腕脱毛プランはクリニックごとに料金や、回数、脱毛範囲がことなるため、予算内で脱毛がおこなえるか、また希望する部位まで脱毛してもらえるかなど確認しておくことが大切です。

使用している脱毛器についてもまとめているので、脱毛器ごとの痛みや脱毛効果なども参考にして下さい。

腕脱毛プランの回数と料金

腕脱毛を何回おこなえばよいかは、その人がどういう毛の状態をゴールとするかで変わってくるため一概に断言することができません。

ただ、クリニックでの脱毛をしたことがある人に、脱毛効果に満足した回数についてアンケートを取ったところ、以下のような結果が出ています。脱毛回数の1つの参考にして下さい。

クリニックの脱毛効果に満足した回数は5回が多い

クリニックで腕脱毛を経験したことがある人に「脱毛の効果に満足した回数は?」と聞いたところ、5回と回答した人が15%で、6回や10回と並んで多いという結果がでました。

当サイトで掲載しているクリニックの腕脱毛プランも5回プランが多いため、クリニックの腕脱毛は5回プランの需要が高いことがわかります。

腕脱毛5回の料金は60,000円台からある

クリニックによって腕脱毛プランの料金と回数はことなるため、予算内で希望する回数がおこなえるか確認してみてください。

当サイトで掲載しているクリニックごとの腕脱毛プランの料金は以下です。

腕脱毛プランの料金一覧
クリニック 料金
フレイアクリニック 5回:65,000円
リゼクリニック 5回:69,800円
レジーナクリニック 5回:72,000円
GLOWクリニック 5回:80,000円
アリシアクリニック 3回:88,200円
※価格はすべて税抜です。

クリニックの腕脱毛プランの料金は5回で60,000円台からあり、また3回で80,000円台を超えるところもありました。

編集部Miho

医療脱毛についてさらにチェックするならこちら!腕の医療脱毛の料金相場やクリニックごとの料金も掲載しています。
医療脱毛クリニック10選!料金やおすすめの選び方・人気部位ランキングをチェック


腕脱毛プランの脱毛範囲

クリニックの腕脱毛プランは脱毛範囲がクリニックごとに微妙にことなり、ヒジ上、ヒジ下などベーシックな部位のほか、ワキや肩などが含まれている場合もあります。

腕脱毛プランを選ぶうえで希望する部位が含まれているかどうかは大切なポイントです。

当サイトで掲載しているクリニックの腕脱毛プランの脱毛範囲は以下です。

クリニックの腕脱毛プランの脱毛範囲
クリニック 脱毛範囲
フレイアクリニック ワキ、二の腕、ひじ〜手指まで腕全体のセット脱毛
リゼクリニック 二の腕から指先まで腕全体、ワキを除く
レジーナクリニック 両ワキ、二の腕から手の甲・指先まで
GLOWクリニック ヒジ上、ヒジ下、手の甲・指
アリシアクリニック 肩~指(毛の生えている部分)まで、ワキは除く

クリニックによって腕脱毛プランにワキや、肩を含んでいる場合と含まない場合があります。

契約してから自分の希望する部位が含まれていなかったということのないように、しっかりチェックしてください。

脱毛器の種類と特徴

クリニックごとに腕脱毛に使用する脱毛器の種類はことなるため、痛みや対応している毛質などにも違いがあります。

痛みをなるべく抑えて脱毛を行いたい人や、脱毛効果をしっかり得たいという人はどんな脱毛器を使用しているかも大切なポイントになってきます。

当サイトで掲載しているクリニックで使用している脱毛器の種類と特徴は以下です。

脱毛器の種類と特徴
クリニック 脱毛器の種類と特徴
フレイアクリニック メディオスターNeXTPRO
  • ・産毛の脱毛に適している
  • ・痛みは弱い

アリー
  • ・産毛の脱毛に適している
  • ・痛みはやや強い
リゼクリニック メディオスターNeXTPRO
  • ・産毛の脱毛に適している
  • ・痛みは弱い

ライトシェアデュエット
  • ・産毛の脱毛に適している
  • ・痛みは弱い

ジェントルヤグ
  • ・産毛の脱毛に対応可能
  • ・痛みは強い
レジーナクリニック ソプラノアイスプラチナム
  • ・産毛の脱毛に適している
  • ・痛みは弱い

ジェントルレーズプロ
  • ・産毛の脱毛に対応可能
  • ・痛みはやや弱い
GLOWクリニック デピライト
  • ・産毛の脱毛に適している
  • ・痛みは弱い
アリシアクリニック スプレンダーX
  • ・産毛の脱毛に対応可能
  • ・痛みはやや弱い

腕はVIOやワキに生えているような濃くて太い毛とは違い、色素が薄く細い産毛ですが、クリニックで使用している脱毛器の中には、産毛の脱毛に適しているものも多くありました。

医療脱毛クリニックの腕脱毛をさらにチェックするならこちら!

腕脱毛プランがある医療脱毛クリニック5選!料金や回数・脱毛範囲をチェック!


腕脱毛5回が65,000円のフレイアクリニック

フレイアクリニックは腕全体の脱毛5回の料金が65,000円(税抜)で、脱毛1回あたり13,000円(税抜)でおこなえます。

フレイアの腕脱毛プランは脱毛範囲に腕だけでなくワキが含まれているのが特徴的です。

さらに痛みが心配な人は無料の麻酔クリームが使用できたり、自己処理のそり残しのシェービングサポートが無料で受けられたりと脱毛料金以外の追加費用がかからないのがポイントです。


自宅で腕脱毛する方法

腕脱毛はサロンやクリニックだけでなく、自宅で行うこともできます。

方法によってメリット・デメリットがあるため、自分が向いている方法をチェックしてみて下さい。

自宅で腕脱毛を行う方法は主に以下の2つです。

自宅で腕脱毛を行う方法
  • 家庭用脱毛器
  • ワックス脱毛

家庭用脱毛器について

家庭用脱毛器は、サロンやクリニックなどに行かず、自宅で光やレーザーを照射することが可能です。

移動する手間や交通費などが必要なく、手軽に脱毛を行えます。

家庭用脱毛器は1台6~7万円程度かかるものも多く、サロンに通う場合と同程度か、それ以上の出費が必要になってきます。

ただし、腕脱毛以外の部位も脱毛が自由におこなえるため、腕脱毛を含めて他にも脱毛したい部位がある場合に向いています。

家庭用脱毛器について詳しく知りたい方はこちら

家庭用脱毛器の脱毛効果と頻度は?おすすめ脱毛器ランキングを紹介

ワックス脱毛について

自宅で腕脱毛を行う方法にはワックス脱毛もあります。

ワックス脱毛は、腕にワックス剤を塗布してはがし、毛を引き抜くという方法で、脱毛後2~3週間程度は毛の少ない状態を維持することができます。

ワックス剤の価格は1,000円程度からあり、手軽に自宅で腕脱毛を行うことができます。

ただし、ワックス脱毛は少しテクニックが必要なことや、痛みが出やすいといった特徴もあります。

編集部Yuko

自宅で脱毛したい人は、家庭用脱毛器とワックス脱毛のそれぞれの特徴を踏まえて自分に合っている方法を選ぼう!


腕脱毛で気になるポイント

腕脱毛をすると毛穴が目立つようになりますか?
肌状態が悪いときに脱毛をおこなうと肌荒れによって毛穴が目立つ可能性があります。

脱毛によって腕の産毛が減ると、通常であれば毛穴が目立たなくなります。
ただし、肌が乾燥している時など肌状態が悪いときに脱毛をおこなうと肌荒れが起こり、それが原因となって毛穴が開く可能性もあります。
脱毛による肌荒れを起こさないためには、普段から肌の保湿を行ったり、肌が敏感な時に脱毛を避けたりすることが大切です。

腕脱毛をするデメリットはありますか?
脱毛前後の保湿ケアや紫外線対策などをしないと肌が荒れる場合があります。

肌荒れや乾燥のない正常な肌に脱毛をすれば肌が荒れるといったことはありませんが、肌が乾燥しているときなどに脱毛をおこなうと、乾燥がひどくなったり肌が荒れたりする場合もあります。
特に腕は、暑い時期に露出することも多いので、普段から保湿するなどケアが必要です。

脱毛中は紫外線によるダメージも受けやすいため、紫外線対策が必要です。人によっては脱毛中のそうした肌ケアが負担となる可能性もあります。

編集部Miho

サロンは脱毛後に保湿ジェルを塗布してくれたり、クリニックでは肌に問題が起こった場合に治療してもらえたりと、肌ケアのサポートもしてくれるよ!脱毛での肌荒れが心配な人はアフターケアが手厚いところを選ぶのも手だよ!

サロン脱毛や医療脱毛、ワックス脱毛で腕の毛が生えてこなくなりますか?
いずれの脱毛も、二度と毛が生えてこないということはありません。

サロンやクリニック、ワックスでの脱毛は二度と毛が生えてこなくなるというものではなく、いずれも毛を減らすものです。
クリニックでの脱毛は永久脱毛と呼ばれているため、特に二度と毛が生えなくなるという意味にとられがちですが、実際はそうではありません。
日本での永久脱毛の定義は以下のようなアメリカの定義に準じたものとなっています。

アメリカでの永久脱毛の定義
脱毛後に1ヶ月経過して毛の再生率が20%以下である状態
永久脱毛をおこなっても、再び一定量の毛は生えてくる可能性があります。

ワックス脱毛は一時的に毛を抜いて減らす処理方法のため、2~3週間程度は毛の少ない状態を維持できますが、やはり毛は再び生えてきます。

編集部Yuko

腕脱毛をした後に毛が生えてきて驚かないように、脱毛の意味を理解しておこう!


腕脱毛5回が65,000円のフレイアクリニック

フレイアクリニックは腕全体の脱毛5回の料金が65,000円(税抜)で、脱毛1回あたり13,000円(税抜)となります。

フレイアの腕脱毛プランは脱毛範囲に腕全体だけでなくワキも含まれているのが特徴的です。

痛みが心配な場合は、無料で麻酔クリームを利用することができ、自己処理のそり残しがあった場合は無料でシェービングサポートを受けられるなど、脱毛料金以外の追加料金がかからないのもポイントです。

記事閲覧数 ランキング