脱毛情報メディア|exciteエピ
exciteエピ > 脱毛の疑問を解決! > 毛が薄い人の脱毛の悩みに答えます!回数や期間、おすすめ脱毛方式を解説。

毛が薄い人の脱毛の悩みに答えます!回数や期間、おすすめ脱毛方式を解説。

体毛や脱毛の悩みに関する情報は、多くが「体毛が多く悩んでいる人」向けで、毛が薄い人や産毛の体毛処理や脱毛についての情報は少ないです。

脱毛サロンの選び方も毛が濃い人と毛が薄い人では全く変わってきます。今回は、体毛が薄い人や少ない人の悩みに焦点を当て、脱毛に満足できる回数や期間、失敗しない脱毛サロンの選び方について解説していきます。

「毛が薄い」人の体毛の悩み~自己処理を重ねて肌への負担が増える

女性同士で体毛の話題になるとき、体毛が薄い人は「毛が少なくていいよね!」と言われた経験がある人も多いと思いますが、体毛が薄いことを羨ましがられて、複雑な気持ちになる場合もあるのではないでしょうか。

体毛の多い人に比べると、もともと体毛が薄い人や、少ない人は剃ったり抜いたりといった自己処理の時間が短く済むことが多いです。

そのため、体毛が薄い人の中には体毛が気になりつつも、脱毛サロンに通う決心が中々つかないという状況の人もいます。脱毛について人に相談しても、体毛の悩みを理解してもらえず、あまり情報が得られないということも少なくありません。

ネット上でも、体毛の多い人に比べると体毛の薄い人の脱毛情報は少ないです。

脱毛という選択肢に至らないまま、自己処理を頻繁に行っているうちに、肌への負担がストレスになったり、カミソリ負けや肌荒れなどが起こるリスクもあります。

逆に体毛が多いことで悩んでいる人は、体毛が薄い人に比べると早くから脱毛の選択肢が思いつきやすく、脱毛のスタートも早い為、自己処理が不要な状態になって体毛や自己処理に悩む時間が体毛の薄い人よりも結果的に短くなるというケースも考えられます。

体毛の自己処理についても、体毛が薄い人は毛が目立たない為、体毛が多い人に比べるとケアに対してあまり熱心ではない傾向があります。

ワキの毛については、体毛が薄い人でも目立つ毛が生える場合がありますが、本数が少ないと手っ取りばやく毛抜き処理を続けるケースがあり、肌への刺激になります。

また、VIOも量が少ないので、放置してもはみ出しなどの問題が起こり辛く、逆にお手入れ方法がわからないまま過ごしていることも珍しくありません。体毛が薄いことで情報にも疎くなりやすく、間違った自己処理をおこなうリスクもあります。

自己処理による肌への負担や、悩みを考えると、体毛が薄い人が脱毛を選択肢に入れることを検討してみても良いかもしれません

「毛が少ないから早く終わる」は間違い?!薄毛の脱毛にかかる期間や回数は?

体毛の量が少なく、毛が細い人は、自己処理にかかる時間が体毛が多い人に比べると短い為、脱毛にかかる期間も短いとイメージする人も多いと思います。実際は、体毛が薄い人の方が、回数や期間がかさむ可能性があります。

体毛が薄い人が、サロン脱毛にかかる期間は2年程度はかかるものと考えておきましょう。2カ月に1回のペースで脱毛がおこなえる脱毛サロンが多く、1年間で6回程度の脱毛がおこなえる計算になります。

体毛が薄い人が脱毛サロンで6回の脱毛をした場合に、自己処理が不要になるくらいの脱毛効果を得られるケースは多いとはいえません。

光脱毛は、体毛の色素に反応して熱でダメージを与えて毛量を減らしていくため、色の薄い毛や産毛のような細い状態の体毛に対しては、脱毛効果が得にくくなります。

一般的な毛量の人も、顔や背中の産毛の脱毛効果を実感するまでには時間がかかりますが、体毛が薄い人の場合、顔や背中以外の部位についても脱毛効果を得にくい場合があると言えます。

個人差があるため、数回で脱毛効果を感じられる人もいますが、体毛が薄くて少ない人ほど、なかなか毛が減った実感を得にくいという傾向が強くなります。

毛が薄い人にありがちな脱毛の疑問解決!サロン選びの決め手とは

体毛が薄い人の脱毛サロンの選び方について解説します。体毛が薄い人は「産毛や薄い毛に効果的な脱毛器を導入している脱毛サロン」を選ぶのが失敗しない脱毛サロン選びの重要ポイント。

脱毛サロンで使われている脱毛器には脱毛方式の違いによりIPL脱毛やSHR脱毛、SSC脱毛などがあり、それぞれに脱毛効果が得やすい毛質があります。産毛や薄い毛に脱毛効果が期待できるのはSHR脱毛ですが、新しい脱毛方式なため導入しているサロンが少ないのが現状です。

脱毛サロンで主流となっているIPL脱毛は毛のメラニン色素と呼ばれる黒い部分に熱によるダメージを与える脱毛方式なので、メラニン色素が濃い太い毛に効果的です。SHR脱毛はバルジ領域と言われる毛を生やす指示をだす部分にダメージを与える脱毛方式なので、メラニン色素が薄い産毛や細い毛でも脱毛効果を得られます。

体毛が薄い方の場合、全身脱毛が必要ない場合もあります。脇やVIO、顔や腕だけなど気になる部分だけ脱毛できるプランを用意している脱毛サロンを検討してみてください。脱毛サロンには銀座カラーのように全身脱毛専門のサロンと、ストラッシュのように部分脱毛のプランを用意しているサロンがあります。毛の薄い方や産毛の脱毛をしたい方はサロンのカウンセリングで体毛の状態を見てもらいながら全身脱毛をするのか部分脱毛でも満足できるのかを判断するのがおすすめです。

毛が薄い人はSHR脱毛ができる脱毛サロンを選ぶのがコツよ!

SHR脱毛を採用し部分脱毛もできるストラッシュの口コミはこちらから

ストラッシュの評判は良い?悪い?実際に通ってる人の口コミから痛みや効果を調査

毛が薄い人や産毛に悩む人におすすめの脱毛サロン

毛が薄い人の脱毛サロン選びのポイント
  • 薄い毛や産毛の脱毛をしたい人はSHR脱毛を採用しいるサロンを選ぶ
  • 全身脱毛だけでなく、必要な部位のみの脱毛を選択肢に入れる
  • 全身脱毛にするか部分脱毛が良いかはカウンセリングでチェック!脱毛サロンのスタッフの目で確認してもらう

脱毛は時間がかかるため、自己処理が不要になるくらいの脱毛効果を得るなら脱毛サロンに通う時期を早くスタートするのがオススメですが、これは体毛が薄い人も同じです。いつか脱毛をしようと考えている人は、一度肌と体毛の状態を知るために無料カウンセリングに行ってみるのも手です。

カウンセリングをしたからといって契約をする必要はないので気軽に行ってみることをおすすめします!

ストラッシュはSHR方式を採用!産毛や薄い毛の脱毛効果にも満足。