脱毛情報メディア|exciteエピ
exciteエピ > 全身脱毛の料金や効果・回数 > 全身脱毛の支払い方法を解説!どんな種類がある?

全身脱毛の支払い方法を解説!どんな種類がある?

全身脱毛の支払い方法には何がある?種類や長所短所を解説

脱毛サロンや脱毛クリニックで全身脱毛する際の支払い方法について詳しく解説します。

全身脱毛にはどんな種類の支払い方法があるのか、そして各支払い方法にはどんな特徴や長所・短所があるのかを紹介するので、全身脱毛の支払い方法で分からない点がある方は参考にしてください。

いくつある?全身脱毛の支払い方法の種類

全身脱毛の支払い方法には「一括払い」「分割払い」「月額払い」「都度払い」の4種類があり、それぞれに特徴や長所・短所があります。また現金やクレジットカード、デビットカードなど何で支払えるのかも異なるため、混乱する方も多いのではないでしょうか。

今回はそんな全身脱毛の支払い方法について詳しく解説していくので、全身脱毛を考えている方は支払い方法についてきちんと理解し、契約後に後悔しないようにしましょう。

とはいえここで紹介することはあくまで大まかな傾向のため、全てのサロン・クリニックに共通するわけではありません。気になる脱毛サロン・クリニックが見つかった場合は必ず公式サイトで支払い方法の詳細をチェックするようにしてください。

それでは、全身脱毛の4つの支払い方法について詳しく見ていきましょう。

全身脱毛の支払い方法「一括払い」は総額が安い

全身脱毛の一括払いは、文字通り一回で脱毛料金の総額を支払ってしまう支払い方法です。この一括払いでの支払いは、大体の脱毛サロンや脱毛クリニックで可能です。

脱毛サロンで基本的なプランである「全身脱毛6回プラン」を一括払いするときの料金相場は128,000円程度で、脱毛クリニックで基本的なプランである「全身脱毛5回プラン」を一括払いするときの料金相場は352,000円程度です(※)

このように一括払いでは一度にまとまったお金が必要になりますが、分割支払いのように金利手数料などはかからないため、総額で考えると実は一番お得であるケースが多いという特徴があります。 また月々のローン返済や支払いに追われないため、精神的な不安もありません。

全身脱毛の一括払いで使えるのは?

全身脱毛の一括払いは現金やクレジットカード、デビットカードでの支払いが可能です。全身脱毛の一括払いは金額が大きいことが多いので、クレジットカードで支払えばポイントも貯まりやすいでしょう。

一括払い後に途中解約はできるのか

一括払いは契約時に全身脱毛の総額を支払いますが、場合によっては脱毛できる回数がまだ残っている状態で脱毛を辞めたくなることもあると思います。そういったとき、脱毛サロン・クリニックでは途中解約が可能です。

大体の脱毛サロンやクリニックには返金制度があるため、途中解約をしても残った回数分の料金を返金してもらえます。しかし、同時に違約金・解約手数料がかかることがほとんどです。残った回数分の料金から違約金や解約手数料を差し引いた分が返金されます。

しかし中には違約金や解約手数料が必要ないところもあるので、違約金や解約手数料を払いたくない方はそういった脱毛サロン・脱毛クリニックを選ぶといいでしょう。

※相場料金は当サイトに掲載している脱毛サロン・脱毛クリニックの平均から算出しています。
全身脱毛を一括払いで支払う長所
  • 総額が安い
  • 分割手数料なし
  • クレジットカード利用の場合ポイントが貯まる
全身脱毛を一括払いで支払う短所
  • 一度にまとまったお金が必要
  • 途中解約は違約金が発生する

一括払いの全身脱毛は総額だけでなく途中解約や返金制度についてもチェックして選ぶ

一括払いでの全身脱毛を考えている方は、全身脱毛にかかる総額、そして万が一途中で解約したくなったときのために違約金や返金制度についても調べておきましょう。

大手脱毛サロン・脱毛クリニックで基本的なプランの料金が安いところを紹介するので、参考にしてください。

脱毛サロンの基本プラン「全身脱毛6回プラン」の総額が安い大手脱毛サロン
脱毛サロン 6回プラン料金 違約・解約金 返金制度
銀座カラー 95,000円+税 残金10%(上限20,000円) あり
ストラッシュ 95,760円+税 残金10%(上限20,000円) あり
恋肌 99,800円+税 残金10%(上限20,000円) あり
脱毛クリニックの基本プラン「5回プラン」の総額が安い大手脱毛クリニック
脱毛サロン 5回プラン料金 違約・解約金 返金制度
エミナルクリニック 268,000円+税 残金20%(上限50,000円) あり
フレイアクリニック 328,000円+税 なし あり

全身脱毛の支払い方法「分割払い」は負担を減らせる

全身脱毛の分割払いは、総額を分割して月々支払っていく支払い方法です。この分割払いは利用者が一番多いとされ、大体の脱毛サロン・脱毛クリニックに用意されています。

分割払いは月々の費用を抑えられるため、無理なく支払っていけることが特徴です。しかし脱毛料金の他に金利手数料もかかるので、総額で考えると一括払いより費用がかさむケースが多いという側面もあります。

分割払いの支払い回数は自分でも決められますが、分割による金利手数料は支払い回数が多くなるほど増加します。月々の負担を減らそうと分割しすぎると総額が膨らんでいくので、注意するようにしてください。

また契約後に途中で解約する場合は、一括払いと同様に違約金・解約手数料を支払わなければならない脱毛サロン・脱毛クリニックがほとんどです。

全身脱毛の分割払いで使えるのは?

全身脱毛の分割払いはクレジットカード、ショッピングローン、医療ローンでの支払いが可能です。

  • ショッピングローン・・・クレジットカードがなくても分割で支払いできるローン
  • 医療ローン・・・脱毛クリニックで利用できる医療行為用のローン

クレジットカードの場合、全身脱毛の総額を3回~24回に分割して支払えます。

ただしクレジットカードには利用限度額があるため、それを超える支払いはできません。高額な脱毛プランを契約する際にクレジットカードを使う場合は注意してください。

ショッピングローンは脱毛サロン・クリニックで利用でき、医療ローンは脱毛クリニックでのみ利用できます。

どちらも金利手数料がかかりますがショッピングローンよりも医療ローンの方が安いため、もし脱毛クリニックで全身脱毛をしようと考えている方はなるべく医療ローンで支払うといいでしょう。

ちなみにローンには審査がありますが、アルバイトやパートなどで一定の収入があれば、学生や主婦であってもローン審査に合格する可能性は非常に高いです。

全身脱毛を分割払いで支払う長所
  • 高額なプランの負担を分散できる
  • クレジットカード利用の場合ポイントが貯まる
全身脱毛を分割払いで支払う短所
  • 金利手数料がかかり総額が増える
  • ローン利用には審査が必要
  • 途中解約は違約金が発生する
  • クレジットカード利用の場合限度額がある

分割払いの全身脱毛は金利手数料が無料のサロン・クリニックを選ぼう

金利手数料によって総額が増えてしまうことがネックの分割払いですが、大手脱毛サロンには金利手数料を負担してくれるところもあるので紹介します。分割払いで全身脱毛をしようと考えている方は参考にしてください。

金利手数料が無料の大手脱毛サロン
脱毛サロン 金利手数料が
無料になる分割回数
違約・解約金 返金制度
銀座カラー 10回まで 残金10%(上限20,000円) あり
シースリー 24回まで 残金10%(上限20,000円) あり

エキサイトエピで掲載している大手脱毛クリニックで金利手数料が無料になるところは見つかりませんでした。金利手数料が無料なところで全身脱毛したい方は脱毛サロンを利用しましょう。

全身脱毛の支払い方法「月額払い」は月々が安い

全身脱毛の月額払いは毎月決まった金額を払う支払い方法ですが、分割払いとは違い、違約金や解約手数料を払う必要もなくいつでも辞められるという特徴があります。

また月額払いは料金も安く、月々10,000円以下で全身脱毛ができるところが多いです。

脱毛サロンによっては、先ほどの分割払いを月額払いとして扱っているところもあります。

そういった月額払いは途中解約の際に違約金や解約手数料を支払わなければならないことが多いので、月額プランを見つけたときは本当に分割払いでなく月額払いであるかをよくチェックするようにしてください。

月額払いは月々の費用が安く済む代わりに1回でできる脱毛範囲が狭いところもあるので、全員脱毛1回分が全て終わるまでに時間がかかるところもあります。

全身脱毛の月額払いで使えるのは?

月々料金を支払っていくという点では分割払いと似ている月額払いですが、全身脱毛の月額払いではローンを組むことはできず、クレジットカードでの支払いのみとなっています。

全身脱毛を月額払いで支払う長所
  • 月々の支払いが少ない
  • いつでも辞められる
全身脱毛を月額払いで支払う短所
  • 月額払いがある脱毛サロンが少ない
  • 脱毛をしない月にも支払いがある

本当の月額払いで全身脱毛できる脱毛サロン

分割払いを月額払いと称しているわけではなく、本当の意味での月額払いがある数少ない大手脱毛サロンを紹介します。

月額払いで全身脱毛できる大手脱毛サロン
脱毛サロン 月額料金 脱毛範囲 通える頻度 特徴
ストラッシュ 7,980円+税 1回で全身(顔・VIOを含む)の1/4 2週間に1回 2ヶ月で全身脱毛1回分完了
キレイモ
(19歳以下限定)
7,900円+税 1回で全身(顔・VIOを含む) 2ヶ月に1回 2ヶ月で全身脱毛1回分完了

エキサイトエピで紹介している大手脱毛クリニックで月額払いができるところは見つかりませんでした。月額払いで全身脱毛したい方は脱毛サロンを利用しましょう。

全身脱毛の支払い方法「都度払い」は返済に追われない

都度払いは、毎回通うたびにその日の脱毛にかかった料金を支払う支払い方法です。

手数料がかからず、返済や支払いに追われることもないため自分の都合に合わせて通えることが特徴です。

しかし、その分全身脱毛1回の料金が高めになるところが多いという側面もあります。

また都合に合わせられるということは、逆に言えば脱毛のモチベを維持するのが難しいというデメリットにもなり得ます。脱毛は継続することが大切なので、都度払いを利用する場合は通う頻度が少なくなりすぎないようにしましょう。

全身脱毛の都度払いで使えるのは?

全身脱毛の都度払いは現金やクレジットカード、デビットカードでの支払いが可能です。

都度払いは1回で全身脱毛1回を完了できるので、お会計も分かりやすいという特徴があります。

万が一辞めたくなった場合でも解約手続きなど面倒なことをする必要なく辞められるので、面倒くさいことが嫌いな方にも都度払いでの支払いは向いているでしょう。

全身脱毛を都度払いで支払う長所
  • 返済や支払いに追われない
  • 面倒が少ない
全身脱毛を都度払いで支払う短所
  • 料金が高め
  • 脱毛のモチベーション維持が大変

都度払いで全身脱毛ができる脱毛サロン・脱毛クリニック

都度払いで全身脱毛できる脱毛サロン・脱毛クリニックもあまり数が多くないので、それぞれ紹介します。
都度払いで全身脱毛できる大手脱毛サロン
脱毛サロン 料金 特徴
ストラッシュ 全身脱毛1回(顔・VIOを含む) 初回21,980円+税 回数を重ねるごとに料金が安くなる(※最安時:14,120円+税)
TBC 全身脱毛1回(顔・VIOを含む) 77,000円(税込) Lパーツ12部位・Sパーツ12部位の合計24部位をチョイスする全身脱毛
エピレ 全身脱毛1回(顔・VIOを含む) 77,000円(税込) Lパーツ12部位・Sパーツ12部位の合計24部位をチョイスする全身脱毛
ミュゼ 全身脱毛1回(VIOを含む) 64,300円+税 平日12:00~18:00限定で料金が17%OFFになるデイプランあり:53,600円+税
都度払いで全身脱毛できる大手脱毛クリニック
脱毛クリニック 料金 特徴
レジーナクリニック 全身脱毛1回(顔・VIOを除く) 175,000円+税
全身脱毛1回(顔・VIOを含む) 253,000円+税
診療代、カウンセリング料、剃毛代、薬代、VIO・顔用の麻酔クリームなど追加料金なし
リゼクリニック 全身脱毛1回(顔・VIOを除く) 79,800円+税 笑気麻酔あり
脱毛後に抗炎症剤を無料で処方
エミナルクリニック 全身脱毛1回(顔・VIOを除く) 94,500円+税
全身脱毛1回(顔・VIOを含む) 134,000円+税
全身脱毛最短60分
脱毛後に抗炎症剤を無料で処方
フレイアクリニック 全身脱毛1回(顔・VIOを除く) 158,000円+税
全身脱毛1回(顔・VIOを含む) 228,000円+税
痛みが少ない
褐色肌でもOK
SBC湘南美容クリニック 全身脱毛1回(顔・VIOを除く) 50,720円(税込)
全身脱毛1回(顔・VIOを含む) 60,900円(税込)
笑気麻酔あり
全国に100院以上で店舗移動可能
カウンセリング当日に脱毛可能

全身脱毛の支払い方法 ‐まとめ‐

全身脱毛の支払い方法には「一括払い」「分割払い」「月額払い」「都度払い」の4つがあり、それぞれに特徴や長所・短所があります。

どの支払い方法にどんな長所・短所があるかをあらかじめ把握しておけば後悔することなく全身脱毛ができるので、全身脱毛をする前に支払い方法についてしっかりと調査して、満足いく全身脱毛ができるようにしましょう。

記事閲覧数 ランキング